Maui2014

Maui day3 オンショアセッション

2014.06.06 今日は朝8時半にショーンさんのファクトリーでミーティングがあったので早めに出発。 IMG_7658 - 2014-06-07 ハイクの工場に行くとすでにショーンさんはシェイプをしていて声をかけると快く迎えてくれました。 前回のマウイでオーダーしていたボードが続々とあがってくるのをチェックとまたオーダーを頂いていたボードのオーダーの確認が今回のミッション。 日本のコンディションやライダーの好みなどをディスカッション。 IMG_7659 - 2014-06-07 こちらはサーフカイト用のEPS仕様のボード、適度な軽さと最高の強度をグラスワークで実現しているところがさすがですね。 IMG_7661 - 2014-06-07 こちらもサーフカイト用のEPS、デッキコンケーブが施されているのでストラップレスでのコントロールがしやすくなっているようです。 IMG_7662 - 2014-06-07 こちらはレギュラーサーフボード、Slushi。 水が最初にエントリーするところが研究されていて通常のサイズよりもワンサイズダウンしていてもOKなようです。 Peahi用のガンもショーンのボードは8ft代、よりノーズ付近にウェイトを載せることができるようになっているのでより早くテイクオフしてスピードに乗せる事ができるコンセプトを全てのボードのラインナップに反映しているようですね。 IMG_7673 - 2014-06-07 こちらはSUPボード、ショーンのコンセプトではボードの幅はむやみに狭くするよりもボード全体でのデザインが大切だと言っていました、ここでは伝える事ができなこともたくさんあるので興味のある方は帰国後ショップで〜笑 ミーティングを終了後、どこも波がなく風が吹いているのでウィンドスエルが入っているかも〜とワイエフへ。 朝は思ったほど風が入っていなかったのでSUPで1R、このときはボードはミッキーからかりていたNaishのプロトタイプ。 サイズは7`5と小さいのですが厚みと幅があるのでこんな時のコンディションでもゲッティングアウトはOK。 波に乗ってみるとクワッドセッティングということもあり波のトップではかなりルースで久しぶりのフィーリング、レイルの厚さがあるのでボトムに深く入ると押さえるのが少し技術が必要ですが波質もありますがカットバックが楽しいボードでした。 その後風が吹いてきたので今度はカイト。 2時間ほど乗り倒してランチを食べたあと今度はまたオンショアの中SUP。 IMG_7688 - 2014-06-07 大きめのサイズだったらカイトサーフも夕方までできていました、カナハならカイトサイズ7でもビンビンだっただろうな。 IMG_7697 - 2014-06-07 IMG_7709 - 2014-06-07 夕方までパドルをし続けかなりヘロヘロ、いい練習できました。 帰路で見る夕日はやっぱりマウイでした。

ピックアップ記事

  1. 波に風に楽しめた土曜日

関連記事

  1. Kitesurfing

    Naish Meeting day2

    2014.06.10今日から始まったナッシュミーティング。…

  2. Maui2014

    Maui day 8

    2014.03.04先日のアウターリーフでの波乗りで肩をひどく痛め…

  3. Maui2014

    Maui day11

    2014.03.07朝TEDメンバーの西井君がマウイ入りするのでカ…

  4. Maui2014

    Maui day2

    2014.06.05マウイ二日目。午前中Naishのロフト…

  5. Kitesurfing

    Naishミーティングday1

    2014.06.09今日からNaishミーティングでした。…

  6. Maui2014

    Maui day3/ Kitesurf&SUP

    2014.02.27朝からトレードウィンド(貿易風)が吹きよう…

  1. Riding Report

    今年一番のFOIL&WINDコンディション / カイトサーフィンスクー…
  2. Riding Report

    久しぶりのビーチフォト / 昨年の今日は
  3. Riding Report

    South to North 南に北にSUPサーフ
  4. Riding Report

    夕方のファンSUPサーフセッション
  5. Riding Report

    FOIL&SUPサーフィン
PAGE TOP