風が吹かなくてもカイトレッスン

2022.03.30
朝のショップ裏。
風が吹く前にとショップ裏はSUPメンバーさんがライディング。

Takurokun

Jasonsan

Ryu
このあと風がすこし入ってきてしまいまとまりのないコンディションになってしまいました。

午前中から風の吹く予報でカイトボードレッスンのハズでしたが風がいっこうに吹き上がらず….
今回は5回のマスターコース、うち一回はジェットでの練習も入っているのでこんな日はコンディションにみきりをつけてジェットひいてマリーナへ。

体力が余っていたら河口でSUPレッスンというかなり至り尽くせりのプラン。
カイトボードマスターコース詳細

お問い合わせがあったFFBのウィングボードの撮影をしてお客様へ。

気になった方はこちらから
→ https://tedsurfshop.com/items/61dd316f81dbb514d9e9c30f

マリーナに到着して早速Kさまのレッスンをスタート。
カイト操作までうまくできるようになってもツィンチップでのスタートができるようになるまで時間を要することがあるのを以前からどうにかならないなかと思っていたのをマリンジェットで反復練習をすることで風が吹いているときのカイトボードでのスタートを楽にできるようにしようというアイディアからスタートさせてみました。

ウェイクボードができる方ならあっという間なのですがそうでない方はツィンチップのスタートは難しいと思うのでこれはかなりカイトにも役にたちます。
レギュラーサイドはあっというまにマスターしてしまったKさま。

カイトの場合、レギュラー、グーフィー両方できないといけないので逆サイドも練習。
あっという間にマスターしてしまったkさま。
これでカイトコントロールを身につければウオタースタートも完璧にできそうです。

まだ体力もあり、フォイルも興味があるというのでフォイルも体験してしまいました。

あっというまにフォイルもマスター。
これからTEDの横乗りメンバーとしてすごい才能を発揮してしまいそうな予感が….

さすがに体力が尽きたので今日のレッスンは終了。
次回は風が吹きそうな金曜日ですね。

まだジェットはかたしていなかったので子どもたちの春休みセッションをスタート。

HiroとRyuをマリンジェットで引きづりまわし…..




スポンジボードでのまた別の楽しみ方。
遊び方には決まりもないし、楽しそうなことがあればチャレンジしてみる。
大人たちだってそんなふうに楽しんでいるのだから子供たちだって楽しいにちがいないですよね。

業務が終了したスタッフシュンスケがジェット練習に来たのでRyuを引っ張る練習。

ジェットのアクセルワークをジェイソン教官から伝授されるシュンスケ。
何事もそうですが費やした時間がすべてなのでジェットもどれだけ乗るかで人を気持ちよく引っ張れるのかが決まると思います。
スキルあげて僕もいい波に乗せてもらえることを願っています。


シュンスケくんのジェット操作で楽しそうにフォイリングしていたRyu。
ジェット練習の成果でかなりフォイルコントールに余裕が出てきました。

フォイルコントールを上達したい方には間違いなくジェットでの練習は役に立つと思います、フォイルスキルをもう一レベル上げたい方はレッスンをうけてみてはいかがでしょうか??

TED SURF FOILスクール

子どもたちにとってもいい思い出のできた一日でした。