Riding Report

そろそろ冬支度 / TED SUP SURFBOARD

10.25.2022

朝からかなりの冷え込み。
北風が強くショップ裏は左からの流れが強烈でしたがビジターサーファーが数人、たまに乗れていましたが一気にダウンウィンド。
patagoniaのR4 ハイブリットブーツのMが入荷しました。
機能性はもちろんですが僕たちのようにSUPボードにのりデッキパッドの上で立ち続けるサーファーたちにとって柔らかく保温性の高いブーツも魅力ですがどうしても耐久性が心配になってしまいます。
もちろん保温性が高く柔らかいブーツも気をつけて扱っていれば長持ちしますがそんなに気を使わずガシガシと海に集中したい方にはこのハイブリットブーツがおすすめです。

patagonia R4ハイブリッドブーティー 9900円(税込)
地方発送も可能ですので気になった方はTED SURFのショップサイトからご購入ください。
https://tedsurfshop.com/items/6357c679d7e1d822e71243f4

ご注文をいただいていたArmstrong Foils HS1550v2をお渡しする前にチェック。
相変わらずの精度、クオリティの高さ、毎回セットするたびにすごいプロダクトだと感心します。
オーダーいただいたHS1550 v2、改めてこのフォイルの汎用性能の凄さを感じるシーンが多くプローンからウィングまで幅広い用途、コンディションで楽しむことができるオールマイティフォイル、どれか一つと言われればこのフォイルセットをおすすめします。

そして…..

心待ちにしていた TED SURF SUPボードプロジェクト 第一弾が英進さんの手により納品されました。

思い描いた通りのシェイプ、見事な造形美。
今回のボードコンセプト、九十九里のアウトサイドやアウターリーフの早く厚いブレイクをアウトサイドからスピードにのせてテイクオフしクローズセクションを早くぬけオープンフェイスのバンクをカービングする….ミニマムな浮力でありながらバランスよく、スタンドアップし続けることができアウトサイドからのうねりのラインナップを見つけストレスなく自分のピークからドロップする。
夢のようなコンセプトですが自分がSUPサーフィンを始めた理由はまさしくそこにあり、忘れかけてしまったこの素晴らしいサーフィンのスタイルをもう一度思い出させてくれる。
わがままで相反する性能をカタチにするのは難しく今まで自分のってきた歴代のボードから感じたこと、改良点などをボードシェイパーの英進さんに伝えることによりカタチにすることができました。
このボードを説明すると話が止まらなくなりますがいつかTED SURFのyoutubeチャンネルなどで語らせていただけたらと思います。

ボードデザイナーの英進さんと、TED SUP SURF BOARD “FYP”と。

中古アームストロングフォイル、CF1200 v1が入荷しました。


フロントウィング、マストは中古、ヒュースラージ、HS232は新品。

販売価格 188,000円(税込)
これからプローンフォイルをスタートしたいという方には最高のフォイルキットです。

夕方Sugiさん、Tanakaさんが御宿でSUPサーフセッションをしていたので僕も南下。

最初はFYPモデルでライディング。
まずはスタンドアップしてのバランスですがすごくよくパドルしていてもなんらストレスがない。
僕の体重が77kgくらいなのですがコロコロしないくてすごくいい感覚、ロッカーが悪いボードだとパドルしてもパドルしても進まない感覚がありますがこのボードにはまるでない。
テイクオフのスピードがものすごく早くこれはきっとデザインしたノーズからのコンケーブのディストリビューションがとてもいいのだと思う。
強くパドルしスピードをつけたときのプレーニング感を感じることができ考えていたコンセプトはしっかり機能しているようでした。
そこまでサイズのある波ではありませんでしたがほれたセクションでの加速感は半端じゃなく、スモールウェイブですがビッグウェイブでかっ飛んでいる不思議な感覚。
今までどんなSUPボードでも感じたことのないライディング感に興奮したし、何よりも自分が考えたコンセプトが機能していることに感動。

その後ボードを同じくTED SURF SUPボードプロジェクトのハイパフォーマンスボードの原型となるSOSカスタムをテストライド。

この写真はテイクオフしているだけですが数本乗った波でのフィーリングは素晴らしく、ボリューミーでありながらもほれたセクションでの加速感、ボトムでテイルを踏んだときのルースながら加速している感覚はショーン特有のもので歴代ショーンのなかでも日本のコンディションにあっているようなきがします。
まだまだ数本、しかも30分にも満たないテストですがいいフィーリングをえることができました。

放課後、40分かけて御宿にきて20分弱のライディング。

Ryu-B


週末の宮崎での全日本にむけて調子を上げてきているようです。

海に入っていると信じられないくらいきれいな夕日。
今年一番のオレンジでした。

明日は少しサイズアップするのでニューボードを乗り込めるかもしれないのでまたインプレッションポストしていきますね。

ピックアップ記事

  1. 波に風に楽しめた土曜日

関連記事

  1. Riding Report

    2013.05.15 perfect Kitesurfing condition

    水曜日。朝のうちSUPスクールだったので夷隅川でレッスンでした。…

  2. Riding Report

    MFC FOIL “HYDROS”

    2019.04.17水曜日。朝のうちは無風でしたが…

  3. Riding Report

    MFC入荷 / リーシュ入荷

    2019.03.19朝からTシャツで過ごせるくらいの陽気だった九十…

  4. Riding Report

    石垣島トリップ day2

    2022.03.11朝起きると風が強めに吹いているのでポイントへ。…

  5. Riding Report

    やっぱり道具は大切だ

    2019.11.28今日も一日雨。寒さも強まっていましたが朝一…

  6. Riding Report

    クローズアウト / SOSカスタム

    2020.01.29朝の白里ははるかアウトサイドからブレイクするク…

  1. Staff

    休みの日
  2. Kitesurfing

    カイトサーフには最高のwinds&wavesな一日/夕方はSUPサーフ…
  3. Riding Report

    SUPのち風が吹いてカイトサーフ&スクール
  4. Kitesurfing

    SUP&Kitesurfing
  5. Surfboards

    new boards!!
PAGE TOP