surfing school /東京湾での思いで

2013.08.31

8月最後の土曜日もサーフィンスクールでした。

4,5日前までの予報だと台風の影響で風がかなり強まりそうだったのでご予約いただいていたスクール全てをキャンセルにしてしまっていましたが当日になるとピーカンの最高の天気。

前日の夜に急遽ご予約をいただいたH様がマスターコースに変更してのレッスンをいうことでほぼプライベート状態のレッスンを朝から開始。

ES6Q5303 - 2013-08-31 09-46-37

TED SURFはこれからも少人数でのレッスンを基本になるべく参加してくれた方とコミュニケーションをとりながらレッスンを行いたいと思っています。

ES6Q5309 - 2013-08-31 09-49-13

波は割れづらくうねりが入って来てもインサイドのみのブレイクとなってしまっていましたがスクール生のHさま、なんとかロングライドできるようになっていただきました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

この日で海の家も終了、なんだか寂しいですね…..

午後から南風が強かったので白里TEDのみなさんと東京湾へカイトサーフィン

カイトサーフィン=ぶっ飛ぶというイメージがありますが、最近は通常のサーフィンのショートボードをストラップも何もつけずそのまま乗るのが主流になってきています。

IMG_0677 - 2013-08-31 15-28-52

使っているのは普通のサーフボードなのでカイトにパワーをそんなにいれなければこんな感じで自分がしたいマニューバーを波に描く事もできてしまいます。

IMG_0469 - 2013-08-31 15-10-11

もちろんカイトサーフィンの醍醐味であるエアーもしっかりボトムに風を受けてアプローチすればこんな感じでできてしまいます。

ここ東京湾は冬の時期前線が通過するまえの西風爆風を狙ってまずはカイトサーフィン、そして前線が抜けたあとの北風を狙うと….

2008-2-23-7.jpg

こんな感じの波に遭遇する事があります….Jun@Tokyo bay FEB 2008。

この日もオンショアでオーバーヘッドの波でカイトサーフィンをした後突然北風のオフショアに変わってのサーフ。

外房のように波にパワーはありませんが、カタチのいい波でロングライドでき楽しめました。

なので東京湾に行くときもいつ何時何がおこるかわからないのでサーフボードor SUPボードは必ず持って行くようにしています。

午前中はサーフィンスクール、そして午後からはカイトサーフと相変わらずの忙しなさですが8月最後も海で楽しめた一日でした。

この日のカイトサーフィンの様子は TED SURFカイトサーフィンBLOGでチェックしてみてくださいね。

Jun