落第生のわだち 第二話

落第生のわだち 第二回 活性するサーフィン・ビジネス 高度成長期の日本、夢と希望を抱きアメリカから帰国した僕は理想とするライフスタイルを送るため、社会の軌道に反してひたすらサーフボードを作る仕事をチョイスした。 サーフボ …