夕方のファンSUPサーフセッション

2022.02.20
朝から雨。
九十九里はまとまりがなくハードコンディションだったので午前中の間はショップメンバーさんたちがどうしようかとショップに集まりポイント談義からスタート。

次なるステップにArmstrong FG75LをチョイスしていただいたYoshieさん。
まちがいなくネクストレベルのライディングがこれでできるようになると思います!!
いつもありがとごうございます。

午後南下したショップメンバーのToshichanが情報を送ってくれたのでその時ショップにいたメンバーさんたちが民族の大移動。

Toshichanありがとうございます。

ショップはスタッフのシュンスケくんが切り盛りしてくれていたので午後の貴重な時間を息子と波乗りすることができました。

アウトに出てみるとここ最近の中では水がしっかり溜まってくれているセクションもありようやくここらしいそんな波に数本のれました。



ボードはもうこのblogを読んでくれている方ならご存知のSUNOVA FLASH89、リッター数122Lというひと昔前だったら絶対入らなかったとおもうこんなコンディションでもこのボードなら楽しめてしまう。
幅もそれなりにあるのですがミドルからテイルにかけてのレイルの薄さがこのサイズの波でもいい感じでフェイスに張り付いてくれる。

このボードなら楽しめそうなラインをイメージしていてこの日のこの写真のライディングなまさしくそんなイメージ通りだったのでここ最近では一番のストークでした。

ノーマニューバーですが気持ちよかった….これも波乗り…..自分が気持ちよければそれでいいし気持ちよくなれる手段はなんでもいい。
この日のピークはSUPサーファーオンリー。

ここでのSUPサーフィンをこの人ほど心待ちにしている人はいないと思う。

SOSカスタムのセミガンで誰よりもアウトサイドで波待ちをしてセットをインサイドまでうまく乗りないでいたJasonさん。

Yoshiiもこの日で二回目のセッション。
写真には収めることができませんでしたが僕がファーストライドしたポジションでのバックサイドのライディングはカッコよかった。

足のクロス美しい…. wipe out of the day….

Infinity New Deal 8`6を手に入れてからSUPサーフへのモチベーションが戻り冬ということもあり最高の波に乗る機会が増えたShirakawasan。


プロダクションとはいえ絶妙なロッカーライン、ボードバランスがこの日のような厚くブレイクする波でも上手く機能していてこれぞSUPサーフというライディングをしていました。

New Deal マスターのToshichan。
たぶんこれからこんな日のコンディションはまちがいなくアウトサイドにいることでしょう笑

波とのタイミング上手くあわせることができなかったばんちゃんですがレギュラー方向に一本のったドロップはすごかった。

Jason

Jason

Jason

SOSカスタムのセミガン。
このボードでAPPのサンセットも出場しまさしく命をあずけてきたボード、サイズある波にのればわかりますが本当にショーンのボードはコンディションがハードになればなるほど、波が良くなればなるほど今までしなかった顔を見せる本当にすごいボードビルダーだと思います。
Jason

一人ショートでエントリーしていた241、Mori-Cはメインで楽しめたようでみんなにっこりでよかった。
パワフルな波にやられていましたが執念で波にのっていたTsukimoriさん。

この波もなんとかメイクしていました。
またやりましょう!!!

Ryu-Bも徐々にですがいい波に乗れるようになりセットにチャージしていました。

巻かれた回数だけ上手くなる….それは大人も子供も一緒ですw

夕方の少しの時間でしたがここに居合わせたみなさんとのセッション、やっぱりサイズのある波でのSUPサーフィン最高だなって。
こんなセッションに一緒にストークできる仲間もまた一人ずつ増やしていきたいです。

今日1日ありがとうございました。

Jun