Riding Report

ザフォイルサーフコンディション

2020.06.14
日曜日。
曇り空、小雨まじりの天気でしたが海はメンバーさんが集まりセッションを楽しんでいました。
朝のうちはショップもスローかなと思いフォイルをセットしてエントリーしましたが見た目以上に楽しく結局1時間ほどライディングしてしまっていました….すみません。
海から上がりSUPメンバーさんの写真を撮ろうとカメラをセットしようと思うと….カメラ機材自宅の玄関に置き忘れてしまい午前中はノーフォト。
みなさん楽しんでいたのですごく残念です…すみません。

ショップに戻ると週末らしく入れ替わりでお客様がご来店。
コロナの自粛生活で大変な時間を過ごしていたのにもかかわらずこうしてごひいきしてくれありがとうございます。

写真は撮れませんでしたが使わなくなったビデオがあったのでそれで撮影、濃霧の時間帯はビデオカメラ、後半はSONYαで。

youtubeチャンネル1000人登録されるとライブ配信などもできるようになるので色々楽しいことができそうです。
もう少しで登録者数600人なのであと少し、まだ登録されていない方がいましたらよろしくお願いします。

youtubeチャンネル登録は↓
https://www.youtube.com/channel/UC28BIFECrZBZfKImWPEUh3g?sub_confirmation=1

コロナはまだ治ったわけではないので今までのようにずっとショップにいる人も少なくセッションを終えてすぐに戻る人も多くそれは寂しいことですが、これもまたコロナ後の新しいスタイルということでショップとしても営業スタイルなど色々変えていかないといけないことなど気づくことが多いです。

シャワールームなどご不便をおかけしている箇所もありますがもうしばらくお待ちください。

ボードワークスの鈴木さん、今年モデルのInfiniy フォイルボードをお披露目。
これは最大サイズ4`10ですが、それより下のサイズのデザインも素晴らしくここまでの完成度ならもうプロダクションでもいいなと思うほどの出来栄えです。

フォイル道に身を捧げてから約1年ちょっと、ここ最近は誰よりも飛んでいるSatoさん。
楽しくて海から上がれないよーとニヤニヤ。

InfiniyとArmstrong Foil….
まるでコンプリーセットかのようなマッチング。
このボードで最大図サイズの4`10。

今年のInfiny フォイルボードのサイズレンジはこのようなラインナップとなっています。
 4`10x21x52L 
4`8X20.5X46L 
4`6x20x42L 
4`2×19.5X36L
3.10x19x31L 
全て販売価格は158,000円
フルカーボンでこの価格、重量も軽く完成度も高いので人気の出そうなボードですね。


patagoniaから届いたステッカー。
patagonia製品をお買い上げいただいた方にサービスで差し上げています。

霧が晴れてきたのでビーチをチェックしに行ってみると。
パーフェクトフォイルウェイブ。


普通のショートボードかと思っていると….

フォイルサーフのYSDサン。


スピードに乗ったターンを見せるMalcom。


Armstrong Foil HS1550 / SOSカスタム

尊師 / Amundson Custom & Gofoil GL180

Yokosan

Sugiurasan

Jasonさんには僕のセット、 Armstrong Prone 4`5 / Armstrong HS1550 / 50cm fuselage / カットしたテイルウィング212をテストしてもらいました。
これがすごい調子いいと絶賛。
最初は全てのコントロールが早すぎで体がついてこない感覚になりますが慣れていくるとすごく調子いい、変態気味の人にはいいセットみたいです笑

Sinjyosan

Infinity 2020 Foil Board  

フルスピード

ロケット、誰でもありますこれ….笑

入れ替わりで

ずっとフォイルには最高のコンディションで入れ替わりでフォイルアーミーがエントリー。

みんなフォイル….笑

朝一はSUP、午後からフォイルとバランスよく波乗りを楽しむKimizukasan。

流石のウェイブチョイス、そしてボードコントロールでスタイルあるフォイルサーフ。

Malcom

彼ののるボードはマウイのカリスマシェイパー、SOSのカスタム。
プロダクションモデル LIFTの完成度も高いですがやはりカスタムは別格です。

ポンプで裏の波まで戻れるようになってきてこれができるとさらにフォイルの楽しさが倍増していきますよね。

なんかすごくさまになってきたサムライ…..

テイクオフからのライディング、完成度がすごく高くなりスタンスも安定しているのでそのあとのライディングの成功率がほぼ100%に。

昨年初めた人たちがどんどん上手くなってきているので今年夏のこんなコンディションはみんないたるところでグライド楽しんでいそうです。

Jason / Armstrong Foil HS1550 & Prone 4`5

インフィニティからサポートされるようになったシオンくん。

小さい波でも巧みなレイルワークで加速してこのスプレー。
ボードはV2の日本仕様、7`2×23。
サイズの上がった時のライディングが楽しみですね。

そして今日一番のシークエンスはサムライ。



黙々とサムライのようにひたすら練習を続けてSUPサーフィンもマスターの域まで、そしてフォイルもおなじようにコツコツと練習を続けてこのライディング。
練習は嘘をつかないとはこのことですね。

Naokiもあと少し。

朝一よりサイズダウンでMori-Cには少しもの足らないコンディションになってしまった夕方。
 

でも一人、SUPフォイルでOKMさんファイアー。

Gofoi GL210

アウトサイドまで〜

波乗りメンバーさんには九十九里最高でしたね。
風が吹いたらウィングと思っていましたが吹いていたので千葉の南部だけ。

御宿ではカイト&ウィンドが楽しめたようです。

波と風が楽しめた外房エリアでした。


雑誌NALUに4ページにわたりJunがフォイルについて綴らせていただきました。
写真はフォトグラファーのPedro、夕陽の中の神がかった写真。
ショップにも販売用のNALUございますのでぜひ。

忙しく目が回りそうな一日でしたが嬉しい疲れです。
TED SURFご利用いただきありがとうございました。

JUN


https://www.youtube.com/channel/UC28BIFECrZBZfKImWPEUh3g?sub_confirmation=1

ピックアップ記事

  1. 波に風に楽しめた土曜日

関連記事

  1. Riding Report

    windy day

    2018.12.04気温がぐんぐん上がりビーチにいてもTシャツでO…

  2. Riding Report

    Kitsurfing Onjuku

    2013.10.12朝のうちだけ南西の風が残ると思っていましたが結…

  3. Riding Report

    朝から南風

    2014.04.21今日は南風が朝から吹く予報なのと朝からSUPス…

  4. Riding Report

    MAD DOG 7’10” CARBON PRO

    お問い合わせの多いナッシュマッドドッグ、その中でも一番スモールサ…

  5. Riding Report

    2013.05.06 南風カイトサーフセッション

    GW最終日。朝の早いうちから南風が吹き早い方では朝9時前からセッテ…

  6. Riding Report

    海に感謝 /SUPフォイル /みんなの進化が止まらない….

    2016.12.04昨晩地元の同窓会があったので朝早く起きることが…

  1. Kitesurfing

    サーフィンスクール→カイトサーフィンスクール
  2. Riding Report

    夕方のファンSUPサーフセッション
  3. Foil

    FOIL 講習会 day1
  4. Armstrong foil

    FOIL DAY
  5. SUP

    夕方御宿SUPセッション
PAGE TOP