SUP&FOIL day / patagonia 夏アイテム入荷中

2018.03.14
朝から気温がぐんぐん上がり朝の8時半にはTシャツでもいてもまるで問題ないくらいの気候になり外で過ごしていても気持ちいいそんな1日でした。

二階のデッキ、ウェットスーツもあっという間に乾いてくれます。
ウェット干す穴場スポットとして最近人気が出てきています….ここにウェットドライエリアを作るというのも今年の春の目標でしたが….。

先日入荷したpatagoniaのニューアイテム。

定番のフライングフィッシュT、今年はフォークのカラーだけが違うデザインになっています。
TED SURFのオリジナルTとな同じくメンバーさんのマストアイテムになりつつありますね。
メンズ.フライングフィッシュ.オーガニックT
4536円

そしてこれからのサマーシーズンにかなり重宝しそうなアイテム。
水を吸わない素材でできているTシャツ。

メンズ.ハイブリッド.ポケット.レスポンシビリチーー
5400円



水の中でも外でも着用できるソフトで軽量なリサイクル・ポリエステル製のポケット付きTシャツ。
肌触りがとてもよく夏の汗をかくシーズンでもベタつかず海でも着ていてもベタベタしない優れたシャツとなっています。
ポリジン永続的防臭加工済み、臭みの原因となる菌の繁殖を防いでくれます。
夏のマストアイテムになりそう。

ショップ裏。

アウトサイドはブレイクしていませんでしたがインサイドは早めでしたがSUPでライディングできる波がブレイクしていました。

レフト、いい感じでほれていてSUPサーフなら早めのテイクオフで楽しめるそんなブレイク。

黙々と波に乗り続けるTanigawasan、Nash Hokua7`6 Casperに乗り換えてからどんどんスキルアップしています。

Tanigawagan
もうすこしキレのあるトップターンが目標ということですがスタンスの位置などもいいのであとは体の開きに気をつけて行けば劇的に変わっていくと思います。

Chizuchan

JasonさんもSOSカスタム7`2でライディング。
ショップへの帰り道の緑も徐々に濃くなっています。

三週間前の水曜日にフォイルをロストしてしまったMさんのフォイルがなんと中里で発見されました。


フォイルもほぼ無傷、見つかって本当によかったです。
中里のシャワーにおいてあったようで砂浜からあげてくれた方に感謝です、そしてそれを発見してショップに持ってきてくださったS崎さんありがとうございます。

夕方。
昨日もいい思いができたリバーマウス、今日もフォイルサーフ。



テイクオフからのスタンス、体の向きなどを修正していけばフォイリングできそうです。

Ramosクラッシュ
ScorpionちゃんはAndo shapeのミニボードで。

Jasonさん渾身の一本。




ターンまでマスター。
普通に波乗りをしていて楽しめないコンディションでもフォイルサーフなら十分です。
SUPから今度はフォイルサーフィンと同じうみでつながる遊びで仲間同士でストークし続けられることが最高ですね。
 


Scorpionちゃん

日が沈むまでフォイルセッションを楽しむことができたい水曜日。

このポイントでいつもサーフィンしている方たちにもフォイルサーフィンすごいねと言ってもらえてみなさん興味津々でした。
写真で見ると波ですが実際見ると “え、こんな波で…”みたいなコンディションでやっていて、そんな波でもターンが楽しめていることにみんな驚きを隠せない感じでした。

フォイルサーフィンのまた新たな可能性を発見した1日。