FOIL&SUPサーフレッスン / FOIL&SUPセッション

09.05.2022

朝からマリーナでのフォイルスクール。
ウィングフォイルを視野に入れている生徒さんのレッスン。 一時間のレッスンで浮かび上がる感覚を掴んでいただきました。
FOILスクールのあと….
SUPサーフにも興味があるということで午後からSUPサーフレッスンも受けていただきました。 最高のSUPサーフコンディション、時間帯もよかったので貸し切りでのレッスンを楽しんでいただけました。
想像を超えた楽しさだったと最高にストーク。
今年の夏一番使用頻度が高かったボードがこれ。
やっぱりSUPの楽しさを知るにはまずは長いボードでグライドすること。
これを知らずしてSUPを続けるのはもったいない。

ボードワークスの鈴木さんも秘密特訓w


昇天していただけましたw
一日でFOIL&SUPの真髄にふれることができたM様。
土曜日は風が吹きそうなのでウィングもトライする予定、海の楽しみが広がってくれれば嬉しいです。
プローンフォイルにも最高のコンディションでマルコムは一人フルグライド。

Armstrong Foils HS1850

パンプも絶好調で2in1フルメイク。
ようやくプローンフォイルの楽しみ方フェーズ3に突入、これからさらにまた楽しくなりますね。

僕もレッスン後1Rプローンで。
フォイルは久しぶりのArmstrong HA1125。
ハイスピードでのグライドはやっぱり刺激的でした。 Maiku

学校帰りのRyu、1R目はフォイル。
takumaのカーボンマスト最高に調子よさそうです。
Armstrong HA1125
Armstorng FG4`5
ArmstrongのHA1125、新しいモデルはチップ部分のシェイプが改良されていて乱れた潮流のなかでも安定して飛んでくれる感じ。
細かいところをどんどん改善していくアームストロング、やはりすごいブランドです。
日暮れ間近に登場のOKM先生

Maiku
どんなときでも波乗りを楽しむMaiku、同じバイブレーションで波乗りができる数少ない仲間です。
プローンの後は桜子をノーズにのせて。 RyuはSUPサーフ、週末のcity cupにむけてコツコツ練習。
こんな楽しみ方ができるのもやっぱりロングSUPの魅力。
一本もっているだけで遊びの幅が本当にひろがります。

やばいレベルに上達しているOKM先生。
フォイルサーフのすごいところはひたすら反復練習ができるところ、集中力を切らさず長い間やりつづける精神力もすごいですがどんなときでも誰よりも楽しんでいることがかっこいい。

Urachanも安定フライト、ロンググライドを楽しめてよかったですね。
週末のcity cupも頑張りましょう!!


この日のライディングシーンをTED SURF youtubeで。