Foil

梅雨の晴れ間 / ファンサーフセッション

2021.06.18

朝から素晴らしい天気だった九十九里。
サイズアップしていましたが風も入りイマイチなコンディションでしたがレンタルのお客様がお越しいただき楽しんくれていました。
OKMさんからの情報ではとなりのビーチが今年一番のフォイル波だったようです。

昨日カリフォルニアからとどいたばかりのAlbumのTwinsman6`2。
 
センターの厚みはありますがステップレイルになっていてレイルは薄いのでサイズある波でもレイルを入れやすく、テイクオフの速さが強烈で九十九里のアウトサイドのように厚くてサイズのある波でもいいポジションからテイクオフができます。
僕もこの6`2を乗っていますがあまりのファンボードで最近はこのボードでまたレギュラーサーフィンが楽しくなってきています。

Twinfinということでどうなんだろう?????という感じでしたが乗ってみるとまるで違和感なく、今まで通りのラインも描けるしストレスなく波のなかにいれることが最高です。

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

Josh Kerr(@josh_kerr84)がシェアした投稿

 
午後になり南東の風が吹き1matsuではウッチーさんがウィング楽しめていたようです。

夕方はRyu-Bと波乗り。
二人でエントーすると続々とエントリーしてくるサーファーがいましたが気づくとみんなリアルな地元サーファーでいい雰囲気の中で数本アルバムのTwinsmanでいい波でサーフできました。


Mine

TED SURFのHawaiian Wetsuitsを着てくれているMacoto,ボードはSOS。


ショップの電気工事をしてくれているOdakaくんの息子、Taiyoくん。
みるたびに良いラインを描いています。
いつも大工仕事でお世話になっているセキウッドワークスのHidetan。
80年代のシングルフィンでさすがのサーフィン。
この当時のボードをここまでうまく乗れるのはやはり高いスキルがあるということ。
いいものが見れました。
Hidetan

夕方日暮れまじかにエントリーしてきたアサヒ。


地元のサーファーからもSUPという枠をこえた目線で評価されているアサヒのライディング。

アサヒパパ、EIG


Asahi / Infinity Blurr V2


夕方のファンサーフセッションでしめくくることができた金曜日。

土曜日は天気が崩れ梅雨へ逆戻り。

みなさまのおこしおまちしております。

Jun

ピックアップ記事

  1. 波に風に楽しめた土曜日

関連記事

  1. Foil

    Foil&WING day

    04.23.2021 …

  2. Foil

    僕の最近のお気に入りギア

    2022.02.08今年はほぼ毎日のように海に入りつづ…

  3. Foil

    お盆の中休み / GOFOIL GL 210

    2019.08.13先日のTowing foilセッションで腰から…

  4. Foil

    春の北西

    2020.03.24朝から北西の風が強く吹いていた…

  1. Riding Report

    秋らしくなってきました
  2. Foil

    いつまでも子供のように楽しんで
  3. Riding Report

    オンショアカイトサーフ / patagonia Yulex wetsuits /…
  4. FOIL WING

    takuma RS wing / 放課後のウィングフォイルセッション
  5. SUP

    一日無風でSUP波乗
PAGE TOP