FOIL WING

北西波乗りコンディションからの爆風ウィングセッション

04.22.2021
朝から北西の風が吹いていたショップ裏。
波乗りをするにも弱めのオフショアでいい波でした。

最近手に入れたドローンでの写真。
上空から見るとうねりがどう入ってくるのか、どこに砂が着いてブレイクしやすくなっているのかがとてもわかりやすいです。
強烈な沖出し、リップカレントの場所も見ることができますし便利な時代になりました。

アウトサイドはセット感覚がかなり長めでしたがフォイル波がブレイクしていてインサイドは切れた波がたまにありOniimanはロングボードで良いラインを描いていました。

Oniiman
普通の人にはロングボードというよりはSUPサーフボード級のサイズですがこれをまるでショートボードのように動かすスタイルはハワイアンを彷彿させるもので本当にかっこいい。

少し風が吹き上がって来たのをねらってYSDさんがウィングでライディングを開始。一年前まではウィングも初めていませんでしたが修行を得て九十九里でも安定したライディングができるようになりました。

今まで風のスポーツを一切やってきていませんでしたがこうして練習を続ければ九十九里のアウトサイドを気持ちよくライディングできてしまうこのウィングというスポーツの可能性を改めて感じます。

YSDさんが使っていたギアはウィングは Armstrong Foils A-Wing5.5、フォイルはArmstrong Foils HS1850、そしてボードはFanatic SKY Wing 5`0 @75L
前半は風が吹いたり抜けたりするセクションもありましたがそれでも失速することなくフォイリングできていて道具がしっかりとライディングをサポートしてくれているのをみて安心しました。
このスポーツはやはり道具の性能で上達が左右されることもあるのでこうして購入したギアの性能をお客様が発揮して楽しんでいる姿を見るのが何よりもうれしいです。

FANATIC SKY WING

FANATIC SKY WING

SKY WING 4’8″ SKY WING 5’0″ SKY WING 5’4″ SKY WING 5’8″ SKY WING 6’0″
55 L 75 L 95 L 110 L 130 L
22″ / 56 CM 24″ / 61 CM 26″ / 66 CM 28″ / 71 CM 30″ / 76 CM
4’8″ / 142 CM 5’0″ / 152 CM 5’4″ / 163 CM 5’8″ / 173 CM 6’0” / 183 CM
5.8 KG (5% TOLERANCE
POSSIBLE)
6.4 KG (5% TOLERANCE
POSSIBLE)
6.9 KG (5% TOLERANCE
POSSIBLE)
7.5 KG (5% TOLERANCE
POSSIBLE)
8.25 KG (5% TOLERANCE
POSSIBLE)
2X US TRACK 2X US TRACK 2X US TRACK 2X US TRACK 2X US TRACK
< 75 KG 70 – 85 KG > 80 KG > 95 KG > 100 KG
201,190円(税込) 201,190円(税込) 201,190円(税込) 201,190円(税込) 201,190円(税込)
         

夕方になると風向きが北風に変わり最高のウィングフォイルコンディションに。

白波びっちり

YSDさんが使用しているのはArmstrongが開発したA-Wing。
リーディングエッジ、パネル、グリップなどにこだわり抜いた素材を使用し、ウィングのシェイプを強固にすることに成功。
他ブランドのサイズに比べて小さめのサイズでもトルクがでるようにデザインしているのでミニマムなウィングサイズでもライディングできるようになっているのが魅力です。
現在僕は体重75kgほどですが風速8mくらいのコンディションからA-Wing3.5を使うようにしています。
A-Wing3.5、サイズのわりにはトルクもあり、なおかつオーバーも効くので僕的にはいまのところ最高のウィングだと思っています。

YSDsan / A-Wing5.5 / FANATIC SKY WING 5`0

A-WING リーチの開きもよく、アンダーパワーはウィングの強固なフレームでしっかりと風を捉え、オーバーになるとリーチが綺麗に開いてくれるので風のリリースがよくさすがアーミー、間違いないものを作ります。

ARMSTRONG A-WING

3.5 / 126,500円 (税込)
4.5 / 148,500円 (税込)
5.5 / 163,900円 (税込)

他ブランドに比べて高めの設定ですが最高のマテリアルが使用されていてヘタレにくく、長く持つのでトータル的にコストパーフォーマンスに優れたウィングだと思います。

夕方さらに風が吹き上がり、僕もOzone Wasp 4でライディング。
後半はさらに吹き上がり4.0はフルオーバー、久しぶりに風にしめられました…..。

まさかのラッキーコンディションでウィングフォイルが楽しめた一日でした。

 

ピックアップ記事

  1. 波に風に楽しめた土曜日

関連記事

  1. WING

    Wing&Kite day / コアな季節に突入

    2020.09.29朝から北東の風が強く吹き最高のカイトサーフコン…

  2. WING

    KITE&WING SURF DAY

    03.19.2021朝から北寄りの風が吹き上がり午…

  3. Foil

    SUP SURFING / WING FOIL

    2021.12.29最近の中ではアウトよりでもブレイクしていて時間…

  4. WING

    WING & FOIL DAY

    2020.09.26土曜日。朝から北よりの風が強くショップに行…

  5. Armstrong foil

    爆風Wing Foil / Armstrong A-wing

    2021.11.10午前中ショップの業務を終えお昼から内房へ。…

  6. FOIL WING

    takuma RS wing / 放課後のウィングフォイルセッション

    2022.04.14朝から北寄りの風が吹いていた九十九里でした…

  1. Staff

    after the typhoon
  2. Kitesurfing

    Robby Naish day
  3. Riding Report

    SUP&SURF…
  4. Staff

    4−29
  5. Riding Report

    フォイルスクール / KT Drfifter / 中古情報
PAGE TOP