北に南に動いた日曜日 / SUP&WING SURFING

2020.10.11 

朝メンバーのTAOちゃんから河口で入りますというメッセージが届いていたのでチェック。
内陸部は結構吹いていたのですが風が北より過ぎて風の入りが弱く大きめのウィングサイズでライディングできるコンディション。

それでもこの場所、この風で楽しめてしまうこのウィングフォイルは本当にすごいと思う。
今まで楽しめていたポイントで風だけ吹けばできてしまえるし、風がなければ波に乗ってフォイルサーフをすればいい。

Armstrong A-WING 5.5 を手に入れてからライトウィンドも克服したUyamaさん。
フォイルはGofoil Maliko200の最強のビギナーセットでどんどん上達しています。

GOFOIL GL180ではすこしリフト不足だったけどブローをつかんでライディングできていたTAOちゃん。
もうここまでくればあとはどんどんスキルアップしていきそうですね。

北のポイントでもしかしたらトウインフォイルができるかもしれない….とジェットをマリーナでピックアップして一路北上。

今年はほとんど出番がなく、このままでいくと一回も出動しなくなってしまいそうなのでダメでもまずは行動することが大切かなという気持ちで。

到着すると…
うねりはなんとかあるけどかなりつよめのオフ、銚子灯台風速15mは伊達じゃなかった…。
あわよくばジェットをだしてアウトサイドでセッティングしてライディングと考えましたが風向きがよくなく風がぬけまくりなので今回は断念。

はじめてのポイントだったTakumiくんに説明するJasonさん。
今度決まったときにまたここでやりましょう!

ショップに戻り今度は波乗りの道具に積み直しジェットをマリーナにまた下ろしたあとウィングフォイル練習場へ。

もくもくと練習していた尊師

TKQ….a.k.a尊師

ウィングサイズ6でうねりにのせてグライドを楽しむSudoさん、走らせ方はピカイチです。

来週から新しい道具でウィング&SUPフォイルをはじめるFJTさん、熱心に尊師のライディングをみつめていました。
来週もいまのところ北東予報なので初おろしたのしみですね。

沖合のうねりをみつめる二人….いつかトウインで….笑

ウィングフォイルを楽しむ方たちをあとにして波乗りタイム。

インサイドはRyuでも楽しめるブレイクも。
 
Takumikun

Jun / SOS Custom 7`6×23 



Jason

Ryuが乗っているたのはFCD wild bore 5`11
僕がデイリーユーズで使うショートでパプアのサーフトリップなどでもかなり気にいって使っていたボード。
テイクオフも早く厚めの波でも楽しめるハイパフォーマンスショートで僕のように頻繁にショートをやることがないそんな人でも楽しめるショートボードだとおもいます。

Ryu

最近フォイルしかやっていなかったので浮いていないOKMさん、かなり新鮮でした…僕もですが笑


4年前のG-land用にオーダーしたSOSカスタム7`6、またスペシャルな時に使いたいと乗り始めました。
幅も細いでいきなり面のあれたアウターリーフをこれでスタンド・アップしてパドルするのは至難の技なので漕ぎこみをスタート。



普通の波だとこのボードの良さが実感できないどころかボード走らないんですけど…となりますが然るべきバンクを走ると突然加速してハイスピードでありながら抜群のコントールのしやすさ。
あのG-landでの加速感がまだ身体の染み付いていてこのボードでまたあのバンクを滑りたい。

この場所をホームにするAokiさん。
  
結構エグいワイプアウトしていましたがさすがウィンドサーファー、ケロッとしていました笑


基本ぐりぐりのダンパー。
そんな波をこよなく愛する変態の同志….Jasonさん。

Jason / Infinity B-Line7`7

入ってる〜
さすがのはりつき。

SUPボードでのホレた波へのはりつき、巻かれるとボードがでかい分ダメージも大きですがまたそれも身体にひびいいて気持ちいい…笑


今日は一日スタッフのシュンスケくんに任せて海での時間。
自分の波乗り時間とくに週末は厳しいのですがこうして家族、仲間と海に入れて最高でした。

トウインでのベストコンディションはスコアできませんでしたが夕方人も空いているコンディションでのSUP&サーフ、最高でした。

ショップメンバーさんのほとんどが色々なポイントにわかれてしまいましたが来週こそは白里でたのしめるといいですね。

今日も一日ありがとうございました。