Riding Report

Busy Sunday / Gofoil&Kalama demo ride / Infinity 2019

2019.02.17 
日曜日。

朝ショップをオープンしていると、あれ?ストーブの上に???
メンバーのSZKさんが煙突を作って来てくれました、これで火力が上がっても屋根まで熱が行かなくなったので安心です。
いつもお気遣いありがとうございます。

冷え込みは相変わらずでしたが昨日に引き続き波のサイズもあり朝一メンバーさんは楽しそうにSUP&FOILサーフ。

Fjiさん

まっちゃん / Gofoil Kail X Jimmy Lewis Flying bee


朝一の海。
真冬とは思えないほど多くのメンバーさんが集まり波乗りを楽しんでいました。
間違いなく日本で一番SUPサーフィン盛り上がっている場所….だと思います。

Negoyaman

Negoyaman  /SOS Custom 6`10 バックサイドのスキルを知らぬ間に上げてきている。

Manpuku

Jasonさんはお気に入りになってしまったAmundson Nubby 3`10でライディング。
相当気に入ってしまったようで….笑

Shioyasan

Jason

Jason / MFC “Hydros” x John Amundson Nubby 3`10

このボードを乗るようになってから明らかに走る位置が違ってきたJasonさん、フォイルはもちろんですがボードでここまでライディングが変わってくる。
本来海面の下にあるフォイルがとても重要なはず(もちろん重要ですが)、それと同じくらいボードでライディングに差が出てきます。
テイクオフのしやすさ、その後のフォイリングの安定性….。
フォイルサーフィンを始めて1年間は本当にみんなで人体実験やっているようでそれはそれで楽しかったですが、そんな経験がきっと今になりボード選びをする際に間違いないアドバイスを与えることができるようになっているのだと思います。


Kalama Performanceを乗るようになり間違いなくライディングが進化したDaveさん。
そしてフォイル中毒患者のMori-C。

Kalama Performanceに乗り換えてから別人のようにライディングが変わり乗り換えて数回でこのライディングができるようになったDaveさん、本人もいかに今まで遠回りをしてきたかを力説していました。

 Davesan / Kalama Performance 6`0 x Cloud IX P27

Kimizukasan

Kimizukasan

Kimizukasan

Kimizukasan

Kimizukasan

Kimizukasan 
流れるようなラインでインサイドまで。


YSDkun

YSDkun

Manpukusan

Davesan

Chinatsuchan

まっちゃん

まっちゃん

Negoyaman

Kimizukasan

Kimizukasan

Kimizukasan

まっちゃん

Jason

Jason 
このマニューバーはやばかった…。
朝9時からは白里ローカルサーファー主催のビーチクリーン、日頃からこのビーチで波乗りをする方達がたくさん参加していました。
ビーチクリーンに参加した皆様お疲れさまでした。

この日は先日インタースタイルに出店していたGofoil、Kalama Performance、そしてJohn Amundsonを取り扱い自身も日本のフォイルシーンを代表している村林トモくんがデモライドにきてくれていました。
午前中はショップを離れることができないほど入れ替わりでお客様が来店してくれたりと多忙な時間を過ごしていたのでトモとTEDメンバーさんたちのセッションを抑えることができませんでした….ごめんなさい。


ビーチに停まっていたキャンピングカー、めちゃくちゃかっこよかった…。

勇人、太郎さんと。
また遊びに来てください!

そしてショップにはボードワークスの鈴木さんが待ちに待った2019 Infinityを納品で持って来てくれました。

Infinity New Deal 9ftをオーダーしてくれていたマッチャンはTED SURFのステッカーでチューン。

同じくNew Deal 9ftを購入してくださったNakamuraさん。

昨年くらいから人気が出て来たロングボードアウトラインのSUPボード、このReal Dealはまさしくそのロングボードタイプの中でも妥協のないデザインなのでこれからさらに人気が出て来そうですね。
マッチャン、Nakamuraさんありがとうございます。

こちらもオーダー分のRNB、ラウンドノーズブラーというモデルのその名の通りノーズが丸くロングボードのアウトラインでハイパフォーマンスSUPボードのロッカーのレイルシェイプ。
楽しく乗りたいけどハイパフォーマンスな動きも追求していきたい方にオススメのモデル。

インタースタイルに出展していたアームストロングフォイル。

このデザイナーであり創設者のアーミーもなんと電車で白里ビーチまで….しかもこのギアを持って。
着いたと同時に海に入りてーと風が吹いていたのですぐにセッティングしてまずはカイトフォイル。
この様子を見ることができなかったのですが見ていたメンバーさんによるとアウトまで行って戻ってくるときはほとんどトウインフォイル状態でカイトのパワーを抜いて波に乗りながらインサイドまで戻ってくるというスタイでかなり楽しそうだったということ。
彼の作るフォイルはカイトフォイルからSUPでのダウンウィンドまで幅広くカバーし、フルカーボン、細かいパーツは全てチタニウムで作られているので錆びる心配もなく半永久的にセットしたままでも大丈夫のようです。
フォイルの位置づけ的にはMFCフォイルなどと同じハイエンドモデルとなり中上級者レベルのフォイルサーファーには最高のプロダクツとなりそうです。

風が落ちたのでショップのKalama Performanceにフォイルを取り付けて今度はSUPフォイル。

SUPフォイルには80cmのマストをつけてスムーズなライディングを見せていたアーミー。

セッションを終えた後夜の成田の便があるのでパックして空港へ。
とにかくフォイルへのパッションがあり海バカなアーミーでした笑….。


ビーチへ。

セッションを終えた後のNakamurasan、ボード最高でしたーとこの笑顔。
本当に調子良かったようで今までのボードの中でも最高ですと素晴らしいインプレッションをいただきました。
ありがとうございます。

ビーチにはTomo、そしてお客さんを連れて来ていたTakaさんが。
遊ぶ道具は変わったけどこうして今でも海の遊びでつながりを持っていられることが幸せです。

TAOchan
  

Kimizukasan /2019 Infinity RNB7`7

夕方また率先してセッションしていたTomo。

Tomo

Tomo

Tomo

Mikuchan

Mikuchan

Kimizukasan

とにかく一人別次元のスピードで波に乗っていたTomoo。

Tomo

Tomo

Tomo

Tomo

Tomo

Tomo

Tomo

Tomo

この日のセッションでは Gofoil KaiにテイルはMalikoだったようです。
組みわせでライディング感覚がものすごく変わるようで多少価格は高くなりますがコンビネーションで購入した方がコンディションに応じてセッティングを変えることができるのがいいですね。

Uchiyamasan

ボードのスピードが半端じゃなかったKimizukasan

Kimizukasan

Kimizukasan

Tsukiisan

Tomo

Tomo

Tomo

Takasan

MachaJJ

Tomo

Takaban

Tomo

日が出ると暖かさを感じる一日。

Tsukiiさんもフォイルを変えたら安定飛行を手に入れる子ができるようになりました。

MachaJJ

Taka

Tomo

Tomo

Tomo

Tomo

Jason

Asahi

Asahi

Asahi

Asahi

Asahi

Asahi

Asahi

Asahi

Asahi

Asahi

Asahi

Asahi

今日もエネルギーをほぼ使い果たしていたJaosn。

Mori-C

EIGkun

Asahi。

ショップにモデルとインタースタイルで展示されていたボードを高久さんんが購入してくれることになりました。
以前からSUPボードを欲しがっていたのですがなかなか踏ん切りがつかなくて…
Tomoの勧めもあり最新のボードを手にれることになりました。


Infinty V2、今最も注目されていると言って過言ではないSUPボード。


トモを囲んでみんなと。
Tomo遊びに来てくれてありがとう!!

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]

ピックアップ記事

  1. 波に風に楽しめた土曜日

関連記事

  1. Riding Report

    the 白里

    2016.11.09水曜日。いつも朝から賑やかです。ビ…

  2. Riding Report

    久しぶりのファンコンディション / 中古 Naish Thrust Foil入荷しました

    2019.02.123連休明けての火曜日。午前中から午後に…

  3. Riding Report

    小春日和のSUPセッション

    朝の白里ビーチ。サイズはありませんでしたが冬らしい形の良い波がブレ…

  4. Riding Report

    南西の風を求めて

    2016.12.09朝から南西の風が強く吹いていた外房エリア。…

  5. Kitesurfing

    冬に逆戻りでカイトサーフィン

    2015.04.07朝から冬日だった外房エリア。白里ショッ…

  6. Riding Report

    Kitesurfing / TED CUP 2018 / 中古SUP&FOIL情報

    2018.09.07朝から今日も南西ビンビン。午前中は日曜日に…

Calendar

2019年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

TED SURF

TAG index
"真剣に海で遊びたい"
そんな方のためのビーチハウス
TED SURF Ocean Sports
九十九里の丁度真ん中に位置するオーシャンスポーツに最適な白里ビーチまで歩いて一分の場所にあります。
サーフィンはもちろんのこと、風を使うカイトサーフィン、ウィンドサーフィン、世界中で人気のSUPとトータルにオーシャンスポーをカバーしている圏内随一のオーシャンスポーツショップです。
ショップのまわりにはウッドデッキが一面にはられ、海のコンディションに左右されず休日をゆっくり過ごしたい方、そして波、風のコンディションが整ったときには思いっきり海を楽しみたい方を120%サポートします。
TED SURF
www.ted-surf.com
mail@tedsurf.com
千葉県大網白里市南今泉4881-20

instagram

  1. Riding Report

    カイトサーフィンスクール / 夕方はSUPセッション
  2. FOIL BOARD

    Foilsurfing session
  3. Riding Report

    SUP&FOIL day / Infinity SUP 入荷しました
  4. Staff

    Wednesday :)
  5. FOIL BOARD

    Naish Thrust Foil demo ride
PAGE TOP