Armstrong foil

Armstrong Foil / アーミーとのミーティング / 中古SUPボード情報

2020.02.25
連休明けの火曜日。
海は昨日よりさらにサイズダウン、それでも朝一から入れ替わりでクイックセッションを楽しんでいるメンバーさんもいて波は小さいけど気温も高く平和なショップ裏。

GL180を手に入れたT様、流石に波が小さくブレイクしてもインサイド寄りなのでパドル練習で終わってしまいました。
でもウェットスーツを着てパドルアウトするだけでもこの時期はとても意味のある行為だと思うので暖かくなった頃にこの日海に入ったことが力になっていくと思います。

ショップに置いてあるだけで気になってみていくSunova、Generation SP24

サイズは70×24 1/4 @70.1L リッター数こそ少ないですが見た目以上にボードバランスがよく、ボリューム配分、ロッカーバランスなど近年にまれにみるかなり作り込まれたハイパフォーマンスSUPボード。

僕はまだトリップ後でバタバタしていてテストライドしていないのですが体重80kgのJasonさんが乗ってもとてもバランスがよくライディングできていて、そのパファーマンスには本人よりも周りで見ていたライダーがストークしているという状態でした笑

絞り込まれたテイル。
薄いシェイプとロッカーがボトムからの加速を助けてくれそうです。

フィンとパッドをつけた状態で5`1kg
従来のSunovaとは違うコンストラクションでよりパフォーマンスライディングに特化したデザインとなっています。  
ボードシェイプもさることながら見た目も美しく、所有欲を見たせてくれる至高の一本となっています。
販売価格330,000円、サイズバリエーションの中からオーダーしていただき約1ヶ月の納期でお届けすることが可能です。
Sunova Generation SP 24
SIZE: 
6’7″ X 22 9/16″ @ 56.3L
6’10” X 23 7/16″ @ 62.9L
7’1″ X 24 1/4″ @ 70.1L
7’4″ X 25 1/8″ @ 77.8L
7’7″ X 25 15/16″ @ 86L
7’10” X 26 13/16″ @ 94.8L
8’1″ X 27 11/16″ @ 104.2L
8’4″ X 28 1/2″ @ 114.2L
SUNOVA Generation SP24 の詳細はこちらから

お昼前にはインタースタイルで来日していたArmstrong Foilの創設者、アーミーが来千葉。

SUP&WINGボードとギアバックを引きずり電車とタクシーでここまで。
このフットワークで本国のニュージランドをベースに世界中の海で自身のフォイルを持ちR&Dを重ねていくプロダクト、マウイにいてもアームストロングフォイルへの評価は高く多くの人が使っているわけではありませんが使っている人たちの満足度はとても高く、それを肌で感じた時ショップでとり扱いできてよかったなとしみじみ思いました。

そんなアーミーとラップトップを開いてビジネスミーティング。
ちょうど取り扱いスタートして一年、多くのユーザーさんに恵まれ素晴らしい一年になりました。
とても内容の濃い話、とてもみのりある話ができたのでこれからも最高のプロダクトを皆様にお届けすることができそうです。

ビジネスミーティングを終えるとおもむろに外に出てテストフォイルのシェイプを始めるアーミー。

プロトタイプなので写真はどうかなと思っていると、全然撮っていいぞと言ってくれたのでパパラッチ。

カーボンのベースの上にフォイルを作るためにのせられたトップコートをシェイプするアーミー。
見る見るうちに綺麗なフォルムが出来上がっていきました。

このプロトウィングをテストしながらこのような作業を続けて最終的にはこれをコンピュータースキャンをかけ繊細なフォイルを作り上げていく気のとおくなるようなプロセスでフォイルを作り上げていくという過程を見ることができました。
アーミーとのミーティングで彼が言っていたことは今のハイアスペクトフォイルの原型はシグネーチャーフォイル 現UNIFOIL のアルバトラスで、ほとんどのメーカーがこのウィングをコピー、サイズバリエーションを変えて自分のデザインとして販売している。
実ははイアスペクトフォイルを作るのはすごく簡単だけど、そこにマニューバー性能を加味したりしていくと一気にフォイルデザインが難しいものになっていく。
性能を特化していくことである性能を失っていくのは嫌だからフォイルデザインには慎重にやっていると物作りにこだわる彼の真意な姿を見れてとても濃い午後になりました。

この後アーミーは沖縄に向かうのでパッキング。
ちょうどショップに来てくれたマルコム君が大網駅まで連れていってくれたのですが飛行機に間に合わなそうなので結局駅から空港までTaxiで向かっていったようです….笑

とても程度のいい中古SUPボードが入荷しました。


Infinity SUP 
Blurr V2 7`8 @79.5L 
中古詳細情報

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]

ピックアップ記事

  1. 波に風に楽しめた土曜日

関連記事

  1. Foil

    自由すぎる水曜日

    2017.09.20水曜日ミドルで割れるか割れないかな…

  2. Foil

    FOIL DAY

    2018.04.10サイズダウンしてどこもノーサーフ。…

  3. Foil

    SUPスクール / KITE SURF / GOFOIL GL / SOS Custom

    2019.08.07朝一から村岡先生によるSUPサーフィンスク…

  4. Armstrong foil

    SUPサーフスクール日和 / Foilな一日

    2021.11.06最高の天気。ショップ裏はクロー…

Calendar

2021年11月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

TED SURF

TAG index
"真剣に海で遊びたい"
そんな方のためのビーチハウス
TED SURF Ocean Sports
九十九里の丁度真ん中に位置するオーシャンスポーツに最適な白里ビーチまで歩いて一分の場所にあります。
サーフィンはもちろんのこと、風を使うカイトサーフィン、ウィンドサーフィン、世界中で人気のSUPとトータルにオーシャンスポーをカバーしている圏内随一のオーシャンスポーツショップです。
ショップのまわりにはウッドデッキが一面にはられ、海のコンディションに左右されず休日をゆっくり過ごしたい方、そして波、風のコンディションが整ったときには思いっきり海を楽しみたい方を120%サポートします。
TED SURF
www.ted-surf.com
mail@tedsurf.com
千葉県大網白里市南今泉4881-20

instagram

  1. Riding Report

    少しサイズアップからのインタースタイルへ。
  2. Riding Report

    カイトサーフィンスクール / フォイルサーフ&ウィングセッション
  3. Riding Report

    大晦日ラストライド
  4. Foil

    TED`S FOIL ARMY
  5. Foil

    いつまでも子供のように楽しんで
PAGE TOP