Riding Report

これぞ WINDS & WAVES 波にものって風にものるそんな一日でした

2020.11.23

連休最終日。
波のサイズ思った以上にサイズダウンしていましたがSUP&FOILなら十分楽しめるコンディション。

この日最終日だったAkiyan。

村岡先生がこの日はレッスンがなかったのでヒロくん、Ryuを引き連れてアウトサイドへ。

インサイドをクリアできればアウトサイドはSUPビギナーには最高のコンディション。

インサイドセクションで楽しむYSDくん。

YSD

Ryuはセットの合間をするりと抜けだしアウトサイドへ。
夏の間どんなときでもパドルアウトしていた練習が役に立ってきたようです。

Chizuchan

早くテイクオフできるSUPサーフィンのアドバンテージを活かしてインサイドのセクションのポケットを狙いを定めてプルインするKimizukasan.

波へのアプローチは人それぞれ、楽しみ方に縛られずどんなコンディションでも波に乗っていたい、そんなメンバーさん達といつでも時間をシェア出来る事が幸せです

 


先日SUNOVAの津田さんが持ってきてくれた ジェームスケーシーのプロタイプでアウトサイドのブレイクでクルーズする村岡さん。

100Lあるので波へのアプローチも楽そうで、マッシーなブレイクでもらくにテイクオフできハイパフォーマンスなアウトラインがポケットでのコントロールをイージーにさせてくれているように見えました。

Akiyan 
 
Takadasan 


たぶんこの人ほどこのInfinity RNBの特徴を活かしたライディングしている日本人のSUPサーファーはいなんかも、と言えるくらいこのボードにフィットしたスタイルで波乗りを楽しんでいるKimizukasan。

Kimizukasan / Infinity RNB 7`7

Kimizukasan / Infinity RNB 7`7

NGYsan / Infinity Blurr V2 7`5



Tapioca Hirokun

Tsukimorisan


初めて乗るボードとは思えないほど乗りこなしてた村岡さん、さすがです。


Ryu

シュンスケくんは今日もプローンレッスンを受け持ってくれました。


Takadasan

キッズがチャージしている姿をみると元気がでますね。


レッスン中いいウネリをみつけてグライドを楽しむシュンスケくん

Tsukimorisan / SUNOVA SPEED 8`6


波に乗るボードの種類にこだわらずその時の波に合わせるスタイルで波乗りを続ける姿は多くのメンバーさんに刺激を与えてくれているKimizukasan。

SUPサーフィンで一通り波を乗り尽くしたあとは軽くソフトトップのサーフボードで波をシュレッド。

Kimizukasan / Album Presto 5’7″ x 21.5″ x 3″ (43.5 liters) 

だんだんさまになってきたRyu

これから少しの間海には入れなくなってしまうけどこれからまだまだ海には入れるので。

スクール生のウェインさん。

昨日に引き続き今度は左からの北風が突然吹き上がり、一瞬にしてカイトサーフコンディション。

久しぶりの超ド安定の北東カイトコンディションを一番乗りでたのしむMachさん。

僕はArmstrong HS1550 85cm mastにKTカスタム、そしてA-WING4.5でまずはウィングサーフィンの鬼門であるゲッティングアウトへ。
どのウィンドスポーツにもないハードなゲッティングアウト、これさえなくなればきっと海でのウィングはさらに流行ると思う。

SUPからあがったRyuはヒロくんとトレーナーカイトあげ。


Takumiくんにも最高のカイトコンディションでした。

Hiro&Ryu
  
Mach JJ

Hirokun

ウィングにはヘビーなショアブレイクでしたがカイトの練習には最高でこの日一日でTakumiくんはかなりのスキルアップ。

一度アウトサイドにでてしまえば沖からのウネリでグライドし続けることができるウィングパラダイス。

今までだとOzoneのウィングサイズ6くらいでないとびっちり走れなかったコンディションですがA-Wingだとパワーがあるので4.5でも十分すぎるパワーをあたえてくれるので波間でのコントロールも楽でとても扱いやすいウィング。
 
苦節半年間、このコンディションでも楽しめるようになったマルコム。



Ride on Malcom

 

  
Takumikun / Duotone NEO10

Mita-G


Mach JJ


風がないときはFOIL&SUPを楽しみ風が吹いたらカイトサーフとTED SURFの王道的なスタイルで海を楽しむTakumikun。
このショップに来て半年でここまでのスタンスを築けるのは本当にすごいことだとおもう。

 

Mita-G

Malcom

白里のハードコアコンディションに1時間で集中力がきれたのかこのあとリバーマウスへ。

カイトには最高の風が吹き続けていましたが、今度はウィングメンバーのあつまるリバーマウスへ。


完璧に風下への方向転換、ジャイブをマスターしていたSudoさん。


ハードな白里からドフラットなリバーマウスで水を得た魚のようにトウサイドからのスタートでライディングしていたMalcom。


SUDOsan


ショップ業務を終えたシュンスケくんも今後のショップに必要なウィングスキルを身につけるべく日暮れまで練習。


一人優雅にウィングを楽しむUrachan。


日暮れまでリバーマウスでウィング練習もでき波、風とめぐまれた三連休の最後をしめくくることができました。

風のスポーツも増え、様々な遊びをフォローしていかなくてはいけなくなり一つのことになかなか深くフォーカスすることができないこともありますが波、風にのるというスタンスは変えずにこれからもコンディションにあわせて楽しむ人達と一緒に最高の時間をすごせていけたらいいなと思います。

三連休テッドサーフをご利用いただきありがとうございました。

 

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]

ピックアップ記事

  1. 波に風に楽しめた土曜日

関連記事

  1. Kitesurfing

    御宿カイトサーフ&ウィンドサーフ

    2015.04.01今日は昨日よりも西寄りの風だったので御宿でカイ…

  2. Riding Report

    2013.05.05 Downwind session

    午前中はメローなコンディションでSUPサーフィン、お昼前には南東の風が…

  3. Riding Report

    青い空でカイトサーフィン

    昨日の雨が嘘のような素晴らしい天気+朝のうちは北東の風が強く吹きカイト…

  4. Riding Report

    風に波にコンディションを問わず楽しめました

    2016.05.07強めの南風が吹いてしまっていた白里ビーチは…

  5. Riding Report

    SUP surfing day / 中古FOIL入荷

    2018.02.04波はまとまりアウトサイドブレイクも良さげだった…

Calendar

2021年1月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

TED SURF

TAG index
"真剣に海で遊びたい"
そんな方のためのビーチハウス
TED SURF Ocean Sports
九十九里の丁度真ん中に位置するオーシャンスポーツに最適な白里ビーチまで歩いて一分の場所にあります。
サーフィンはもちろんのこと、風を使うカイトサーフィン、ウィンドサーフィン、世界中で人気のSUPとトータルにオーシャンスポーをカバーしている圏内随一のオーシャンスポーツショップです。
ショップのまわりにはウッドデッキが一面にはられ、海のコンディションに左右されず休日をゆっくり過ごしたい方、そして波、風のコンディションが整ったときには思いっきり海を楽しみたい方を120%サポートします。
TED SURF
www.ted-surf.com
mail@tedsurf.com
千葉県大網白里市南今泉4881-20

instagram

  1. Staff

    湘南へ
  2. SUP

    のんびりシルバーウィーク最終日
  3. Staff

    賑やかなTED’S TAITOをお届け
  4. Riding Report

    12月最初の日曜日 / Fun wave SUP&FOILコンディショ…
  5. Riding Report

    中古情報 / Naish Thrust Foil L
PAGE TOP