Riding Report

404試乗会 / SUP.FOIL.KITE SURFING DAY

2018.03.26
朝の白里ビーチ。
波は昨日よりサイズダウン、アウトサイドではOniimanさんがレースボードでトレーニング。

ほとんどパドルスキルは教えていないのですがしっかり水をキャッチしてパドルしているのはさすがでした。
本気になってSUPでのパドルトレーニングをしたら危険な人物です笑


砂浜ではマニューバーラインの大石さんが朝はやくから404SUPとKazuma SUPのボードをずらりとならべ一本一本、フィンをセッティング。
ありがとうございました。


ロングボードタイプのボードからテストライドするBanchan



続々とメンバーさんが集合してたくさん並んでいたボードがどんどん海へ。

波は早めのブレイクで抜けるのが難しい….


今日SUPサーフスクールを受ける予定でしたが波のコンディションが今日一つなので自主練dayとなったSawaさん。
またのお越しお待ちしております。

Masumotosan


Bacnchan

Mさんは404のALTがすごく乗りやすいと絶賛していました。

黙々と開いたいい波を見つけるとリッピングを続けていたSamuraiヒラノ。

Samuraiヒラノ

Masumotosan

フォイルチームはアウトサイドのブレイクを待っていましたが一時間に数本な感じ。
その貴重なフォイル波をテイクオフしていたNGYマン。


かなりのロングライドをメイクしていて遠くから見ても本人もびっくりな感じでした笑
これは気持ちよさそうでした。


Kazuma SUP fuguをテストライドするKimizukasan。
正直何を乗らしてもうまいライダーなのですが一人際立つライディングでした。

FJIさん

Banchanは404のロングボードタイプのSUPで。
このボードはみんな相当気になってしまったようで9というサイズ、無理のないアウトライン、そして癖のない乗り味とおじさんSUPサーファーの心を虜にしていました。


Okasan

NGYマン同様貴重なアウトサイドのフォイル波をキャッチして永遠ロングライドしてきたマッチャン。

以前のKAIフォイルだとこのようにフォイルが海面から出てしまいそうな皮一枚になるとそのまま飛び出てしまいますがIWAフォイルだとそれがなくここから水をホールドしてくれます。

恐るべしIWAフォイル。

誰よりも404のロングボードタイプのSUPを気に入ってしまいお買い上げしていただくことになったBig Hirano。
ずっと欲しかったサイズ、痒いところに手が届いたしまった感じですね笑

TED SURFのメンバ−さんのハートをわしづかみにしてしまった404のサーフSUPのラインナップは下記の通りです。

404 ALT Performance Surf Series
7`6X27X4.2  /85L /ボード重量6.8kg
8’0”X28X4.5  /99L /ボード重量6.8kg
8’6”X30”X4.2” / 130 L /ボード重量6.8kg
404 Empire Performance Surf Series
9’0”X28”X4.2” /104 L /ボード重量6.8kg
10’0”X29”X 4.5” /138L /ボード重量 7.2kg


404 Shortcut Performance Surf Series
7’4”X25”X4.2” /70 L /ボード重量6.8kg
7’10”X27”X4.5”/88L /ボード重量6.8kg
8’4”X29”X4.2” /110L /ボード重量6.8kg

工場はTED SURFでも同じみのJimmy Lewisと同じKinetic社の工場でそのクオリティに間違いがなく、耐久性も問題なく軽量です。

久しぶりに登場のYさん。
この後ショップストックで置いてあったNaish Nalu10 carbonに一目惚れオーダーいただきました。
いつもありがとうございます。

レンタルメンバーのSZKさん
チームライダーのアサヒが一人ギアが一段違うライディング。


試乗していたBanchanの自分のNaish Hokua 7X23でライディング。

Banchan




Chizuchan

SOS Custom / Tiger model

夕方風が少しインサイドではカイトサーフ。
アウトサイドではうねりに反応が良くなりフォイル波がブレイクし始めていました。

Team Tao

Da-man

ビーチサイドのコーヒーテーブル…ではありません。

もう完全フォイルをマスターしている感じのMalcom

うねりをコネクトとしてインサイドまで。
Cloud IXフォイルをテストしてくれてとてもいいインプレッション、このフォイルはまだまだ日本では認知度が低いフォイルですがハワイでもノースショア、そしてカリフォルニアではそのプロダクトの完成度からファンを増やしているブランド。
来月初旬にはまた5セットほどの入荷予定があります。

D-man

コーヒーテーブルを運ぶO-shiman….

僕は背中にgopro.

カメラの向きがこれじゃダメですね。
未だ未だ改良しないと。


最初は最大カイトサイズでしたが後半はカイトサイズ11でもライディングできるカイトサーフィンには最高のコンディション。

Jun /Naish Thrust foil

YMGTさん、アウトサイドのビックセットフォイルでドロップ….さすがです。

SUPサーフから始まりカイトサーフ、そしてフォイルサーフと1日海で楽しむことができた日曜日。

ショップをご利用してくれた皆様ありがとうございました。

 

 

 

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]

ピックアップ記事

  1. 波に風に楽しめた土曜日

関連記事

  1. Riding Report

    perfect onjuku

    昨日に引き続き南西の風が強く吹いた外房エリア。朝白里より北上し…

  2. Riding Report

    yesterday`s afternoon foil session / セミドライウェットスーツオ…

    2018.10.11昨日は一日夷隅川でのフォイルセッション、レッス…

  3. Riding Report

    ストームカイトサーフ / Naish Mad dog 8`1

    2017.09.23北風だったのでホームの白里はサイドオフショ…

  4. Riding Report

    連休二日目

    2019.01.13連休二日目。朝のうちは弱い風。…

Calendar

2021年4月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

TED SURF

TAG index
"真剣に海で遊びたい"
そんな方のためのビーチハウス
TED SURF Ocean Sports
九十九里の丁度真ん中に位置するオーシャンスポーツに最適な白里ビーチまで歩いて一分の場所にあります。
サーフィンはもちろんのこと、風を使うカイトサーフィン、ウィンドサーフィン、世界中で人気のSUPとトータルにオーシャンスポーをカバーしている圏内随一のオーシャンスポーツショップです。
ショップのまわりにはウッドデッキが一面にはられ、海のコンディションに左右されず休日をゆっくり過ごしたい方、そして波、風のコンディションが整ったときには思いっきり海を楽しみたい方を120%サポートします。
TED SURF
www.ted-surf.com
mail@tedsurf.com
千葉県大網白里市南今泉4881-20

instagram

  1. SUP

    New Year SUP session
  2. Staff

    キャンバス・バッグ // ロッキー…!?!?
  3. Riding Report

    カイトサーフ/SUPサーフ
  4. Naish SUP

    SUP surf&FOIL / 2018 Naish SUP
  5. Riding Report

    春の嵐の日曜日
PAGE TOP