Armstrong foil

3月最初の日曜日 / Armstrong foil day

2020.03.01

いよいよ三月に入りました。
天気もよく早朝からたくさんのメンバーさんがSUPサーフ楽しんでいました。
先日受け取ったSUNOVA Generation SP24 7`1、このボードに誰よりも乗ってもらいたかったNegoyaman。
7`1とは思えない安定性、波に乗ったときのコントロールは格別だったようでもう完全にSunovaの虜になってしまっていました。

Toshichanはいつもの定位置から間違いない波選び、Infinty RNBでロンググライド。

先日までフォイルのR&Dで沖縄に行っていたアーミーがまたテッドサーフに戻ってきて朝から職人魂を出しまくっていました。

フォイルのチップが折れているものをみると治してあげるよと片っ端からメンテナンス。

ソーラレズとガラスクロスを巧みに使いあっという間に治していくアーミー。

フォイルスポーツに対しての熱量、そして自分が作り出すフォイルへのこだわりから使われる素材などに妥協がなく生まれる製品はトップクオリティ。
使われるビスは全てチタンで作られフュースラージにはチタンが芯材として使われています。
このようなこだわりがあるフォイルだからこそ1年のワランティがあり、もし何か問題があった場合は全て新しいものに交換してくれます。

ショップで扱い初めてちょうど一年くらいになりますが購入した皆さんが確実にこのフォイルで上達しスキルを上げている姿を見るのが嬉しくてたまりません。

この日の海は朝のうちは潮が多くフォイルサーフィン には向かないコンディションでしたが潮が引くにつれブレイクしずらかったアウトサイドがフォイルには最高のコンディションとなりフォイいるアーミー達のセッションがスタート。


佐藤ルミナさんとモデルとして活躍する幸太さん。

この日からアサヒもアームストロングファミリー、ボードもアームの3`11を使うようになりました。


アームストロング祭りかと思っていると一人火を吹いていたのはMori-C。
MFC “HYDROS”でキレたライディングを見せてくれていました。


左奥ではJasonさんが同じくMFC “HYDROS”で。
Mori-C


Negoyaman / Sunova Generation SP24 7`!

Watson


久しぶりの海とは思えない安定したライディングを見せていたTsukadasan。


誰もMori-Cの勢いを止めることが出来ませんでした….


見るひとが見ればこの後ワイプアウトですがここからリカバリーして次のセクションへ。
フォイルマスターの領域へ。

Sugiurasan / Infinty RNB 7`1


Sugiurasan / Infinity RNB 7`1

MORI-C


Armstrong Foil HS1050と3`11のセットを初めて使うAsahi。
すぐにこの道具にアジャストして素晴らしいライディングを見せてくれていました。








ASAHI  / Armstrong Foil HS1050 

ASAHIのライディング


Mori-C


Koutasan

Koutasan

Itosanもコツコツと続けて今では安定したライディングができるようになりました。
継続は力なりですね。

ハワイ帰りのShunsukeくん、確かなスキルを身につけていました。

Sansuke / Armstrong Foil CF1200 & FCD FOIL BOARDS

この日のセッションの様子。


Attsuki / SOS Custom 

Attsuki / SOS Custom 

アーミーは5`5のSUP FOILボードでプローンでテイクオフ。
こんな遊び方があるんだなと新たなフォイルの可能性を見ることが出来ました。

身長の高いライダー、体重のあるライダーにはこのボードはプローンとしても機能することがわかりこれからフォイルサーフィンを始めたいと思っている人にも明るい扉が開かれています。



Tsukadasan


格闘技界のレジェンド、佐藤ルミナさん。
どの世界でも共通していることですがトップに行く人ほど謙虚でその道の達人からの話をしっかりきいてそれを実践していく。
今ではトップレベルのフォイルサーファーです。


Generation SP24….調子良さそうでしたね。

Negoyaman。

かなりの長い時間セッションを楽しんでいたフォイルアーミーたち。

これを機にアサヒはアームストロングからのフルサポートを受けることになりました。
よかったね!!!

フォイルアーミーの皆さんと。
この日はアームストロング祭りでしたー。

夕方、サイズアップしてハードなコンディション。


流れも出てしてまいハードコアなコンディションでしたらアーミーたちはアウトサイドへ。


風が少し吹いていたので久しぶりのスマイリーはカイトをあげる練習。


EIGくんはFreedom Foil BoardのニューモデルRubixで。

Asahiは午前中と同じセットにフットストラップ。


あっといまにこれも慣れてアウトに向かっている時にすごいパフォーマンスしてくれそうですね。

1日SUP&FOILが楽しめた白里ビーチ。

気温も高く素晴らしい海日よりでした。

 

 

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]

ピックアップ記事

  1. 波に風に楽しめた土曜日

関連記事

  1. Riding Report

    連休二日目

    2019.01.13連休二日目。朝のうちは弱い風。…

  2. Riding Report

    SUP & FOIL DAY / Gofoil GL 140

    2019.10.31木曜日海に復活し徐々に調子を上げるMo…

  3. Foil

    最高の環境でのセッション

    2017.06.11Sunday5:50amショップを…

  4. Riding Report

    ショップ改装/ Sling Shot Hoverglide入荷 / gopro hero6

    2017.10.1910月中旬というのにもう冬のような寒さ。…

  5. Armstrong foil

    Fun surf day

    2019.11.03朝の白里ビーチ。週末久しぶりの落ち着いたコ…

  6. Riding Report

    the 白里

    2016.11.09水曜日。いつも朝から賑やかです。ビ…

Calendar

2020年4月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

TED SURF

TAG index
"真剣に海で遊びたい"
そんな方のためのビーチハウス
TED SURF Ocean Sports
九十九里の丁度真ん中に位置するオーシャンスポーツに最適な白里ビーチまで歩いて一分の場所にあります。
サーフィンはもちろんのこと、風を使うカイトサーフィン、ウィンドサーフィン、世界中で人気のSUPとトータルにオーシャンスポーをカバーしている圏内随一のオーシャンスポーツショップです。
ショップのまわりにはウッドデッキが一面にはられ、海のコンディションに左右されず休日をゆっくり過ごしたい方、そして波、風のコンディションが整ったときには思いっきり海を楽しみたい方を120%サポートします。
TED SURF
www.ted-surf.com
mail@tedsurf.com
千葉県大網白里市南今泉4881-20

instagram

  1. Kitesurfing

    SUP&KITE
  2. SUP

    small surf..でも楽しい
  3. Kiesurfing School

    SUPスクールのちカイトサーフィンスクール/ 充実した1日
  4. Riding Report

    perfect!! day3
  5. Staff

    MAUI DAY14
PAGE TOP