SUP school

海に合わせて

2018.04.22
日曜日。
日の出は4:58
すでにリバーマウスにはメンバーさん。

うねりは入るけどサイズもなく押しの弱いブレイクでロングでも厳しい。

一番乗りのYSDさん。
素晴らしい朝日をバックにボディフォイリングで綺麗な放物線を描いていました…。
この日つけていたフォイルがGofoil、IWA、その後ロングライディングもできていたようでIWAの威力を感じていただけたようで良かったです。


先週の爆風フォイルセッションでコツをつかんだMori-C。
フォイルをつけているボードは普通のショートボードで5`2、ボードも薄く普通のサーファーだったら厳しいセットですが今までの海での経験でだんだん乗りこなせてきています。
さすが。


早朝はYSDさんMori-C貸切。


もちろんこの人も。

リバーマウス。
どこの河口ポイントもあるようにこのポイントは本来はこのエリアの中でもまだ昔ながらのローカリズムがありこのサーフポイントを大切にしている人たちが大勢いてひとたびゴーイングオフすればこの波を心待ちにしていたサーファーがあつまる歴史あるポイント。
ただこの数ヶ月地形が激変してしまいロングボードでもアクションが出来ないほどの波になってしまっていてまともに波乗りができずそんなコンディションなので僕たちがフォイルをやってみたらこれがフォイルには最高だったので今ではTED SURFのメンバーの中でもフォイルの練習ポイントとして定着している。 楽しみながらも最大限の緊張感を持ってみんなやっているし、一人でも普通のサーファーが入ってきたらそのサーファーと同じラインナップに入らないように。 僕が子供の頃このポイントの近くで小学6年間を過ごした時にガキ大将的な存在だったT先輩とこの朝会って話してくれたのが”誰が何言おうとサーフィンできないコンディションだったらやりようがないんだからフォイルやれるうちにやっておけよ”と。
こうして理解ある先輩がいてくれることが僕の財産でもあるし、この理解してくれる人たちの気持ちを裏切らないようにこのポイントを大切にしていきたいです。 そんなわけでここでSUPやFoilをやりたいと言ってもショップというより僕自身がOKと思う人以外はNGとさせていただきます。

ショップに戻り朝7時集合のSUPサーフレッスンの準備。

昨年と同じく今年もSUPサーフレッスンは定評のあった村岡先生でのレッスン。
ビックウェイブからスモールウェイブまでどんなコンディションでも楽しむことができるSUPサーファーが教えるSUPサーフィンは間違いありません。
そして同じく奥村先生は体験SUPでSUPの楽しさを基礎からしっかり教えていきます。


昨年からクラブメンバーにもなっていただいたKさま。


ポンポンといい波に乗っていたSUPサーフスクール生のKさま、あとは視線をどこに向けるかで行きたい方向に行けるようになると思いますよ。

カイトサーフィンからSUPへ、そして今年からフォイルをスタートさせたTKDさん。
この日はみっちりSUPサーフでした。


いよいよ禁断のカスタムSUPの世界へ….あっきーありがとう。

SUPエリアのちょっと右ではこんな光景。
サーファーどうしが競り合って波に乗るなんてこの白里では珍しい光景です。
中にはSUPサーファーの波をかすめて波に乗っていくサーファーも。
人から奪い取ってまで波に乗りたいサーファー、マナーが守れないサーファーはどこか他のビーチでやってもらいたい。

夏ですねーSZKさんとShioyaさんは今年初のジャケット。


SOSカスタムで鋭いボトムターン、Masamiさん。
レイルの入りがまるで違うようで波のほれたセクションでの加速感に驚いていました。

Makiちゃんのお手本的なボトムターンからのトップターン。

今年TED CUPレディスクラスでまた奇跡が起きそうな予感が…。

村岡先生のお手本てきな….

この波でもゆるいセクションからほれたセクションでも安定して楽しめるこのNaish Hokua8`6GTW、最高のボードリストのトップに位置するSUPボードです。
中古SOSカスタムを手にれたYukiくん。


このボードでこれからびしびしとリッピングする姿を見るのが楽しみですね。

Yukiくん

ショップではウェットスーツのオーダーフェア、そして採寸会。
朝からたくさんのオーダーありがとうございました。

まだまだオーダーフェア続きます。
クラブメンバーさんは通常価格より20%off、一般のお客様でも10%offに。
この期間はオーダーチャージもフリーになります!!

風が吹くかなと思いきゃ、吹き上がらず業務もひと段落したのでショップにいた子供達とビーチへ。


アウトサイドが一瞬ブレイクしていたのでフォイルでアウトに出たけどブレイクせずにインサイドセクションでライディングを試みるマルコム….

YamagataさんはSUPサーフ。

アウトサイドからロンググライドしていたOKM先生、完全にあたらしい遊び道具をマスターしています。

この方も….
アウトサイドのしゃわしゃコンディションが楽しみでよね、普通ウキウキしないコンディションがいてもたってもいられない…そんな気持ちにさせるフォイルは本当にすごいと思います。

Hirokun

子供達にとっても最高の日曜日でしたね。

朝のSUPサーフから始まり、夕方はゆったりとした時間の中でみんなビーチでの時間を楽しめた白里ビーチ。
海のコンディションはともかくこのマルコムの笑顔が全てを物語っていますね笑

1日TED SURFをご利用いただきありがとうございました。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]

ピックアップ記事

  1. 波に風に楽しめた土曜日

関連記事

  1. Riding Report

    SUPリバークルーズ  / 台風SUPサーフセッション

    2019.08.11朝一の九十九里は昨日よりさらにサイ…

  2. Kiesurfing School

    マスターコース1日目

    本日は午後からマスターコースでお申し込みの生徒さんがいたので午後からの…

  3. SUP

    のんびりシルバーウィーク最終日

    2015.09.23シルバーウィークday5。レフトいい感…

  4. SUP

    夏を満喫の月曜日

    2018.07.23月曜日。この日はショップのクラブメンバー、…

  5. Riding Report

    funwave/夷隅川SUPスクール/patagonia big wave vest

    2016.07.09予報では朝からかなり強く南よりの風が吹く予…

  6. SUP

    サーフSUPスクール

    2014.09.20本日もカイトサーフィンスクール、SUPスク…

Calendar

2020年12月
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

TED SURF

TAG index
"真剣に海で遊びたい"
そんな方のためのビーチハウス
TED SURF Ocean Sports
九十九里の丁度真ん中に位置するオーシャンスポーツに最適な白里ビーチまで歩いて一分の場所にあります。
サーフィンはもちろんのこと、風を使うカイトサーフィン、ウィンドサーフィン、世界中で人気のSUPとトータルにオーシャンスポーをカバーしている圏内随一のオーシャンスポーツショップです。
ショップのまわりにはウッドデッキが一面にはられ、海のコンディションに左右されず休日をゆっくり過ごしたい方、そして波、風のコンディションが整ったときには思いっきり海を楽しみたい方を120%サポートします。
TED SURF
www.ted-surf.com
mail@tedsurf.com
千葉県大網白里市南今泉4881-20

instagram

  1. SUP

    冬支度
  2. Staff

    Saturday
  3. Staff

    おすすめアクセサリー
  4. Riding Report

    チャレンジ10km
  5. 商品紹介

    SURF EARS 2.0入荷しました
PAGE TOP