Riding Report

土曜日のFun Session

2019.02.16

朝6:30

波はミドルからインサイド。
たまにアウトサイドでブレイクした波がインサイドまで乗りつなげることができる。

金曜日もサイズがあったのがわかっていたのでこの日の朝一を狙っていたメンバーさんも多く寒さなんて関係なしに朝一からみなさん波乗り楽しんでいました。

Kimizukasan

Okasan

Suzukisan

Davesan

Satosan
ようやくここにきてフォイリングが安定してきたSatosan。

Kenchan

Takadasan

Jogosan
この日はSUPフォイルレッスンでしたがまだフラットな場所でしかフォイリングをしたことがない生徒さんだったのでこの日の波はさすがにサイズありすぎ….でも波がいいのでSUPサーフィンを楽しんでもらいました。
自分も天気が良くKalama Performanceをテストライドしてみたかったのでエントリー。

実はSUPフォイルそんなに乗っていないので正直乗れるか心配でしたが普通に乗れて安心しました笑
自分はフォイルサーフィンを始めた時は専用のボードもまだなくNaish Hokua 7`3にボックスを入れてライディングしていてそれが普通でしたが今ではフォイル専用の性能のいいボードがカスタムではなくプロダクションで手に入るので早く上達すると思います。
SUPフォイルに関してはプローン以上にボードの性能が大きく影響してくるので本場マウイで毎日R&Dに明け暮れているメーカーが最も信頼おける製品をマーケットに送り出していると過言ではありません。
この分野に関しては大手ブランドもその開発スピードについていけてないのが実情でブランド名の大きさに動かされがちですが本場でしっかりと開発されているボードに乗ることをオススメします。
この日僕がテストライドしたKalamaも最近ではアウトライン、シェイプを右から左にコピーしたようなボードもマーケットに出回っていますが自分のお店ではブレない哲学を持ってデザインしているDave Kalamaさんが自信を持って世に送り出しているプロダクションだからこそ僕も乗ってみようと思い、なおかつ自信を持ってショップで販売していけています。  

Satosan

このまま波のトップだけだけがブレイクしているフォイル波。
SUPフォイルなら好きな波を好きなだけのれてしまいます….。

練習を続け春を前に開花した侍ヒラノ、ボードはカラマパフォーマンスと同じくマウイのレジェンドボードビルダー、Jimmy LewisデザインのFlying bee、フォイルはカリフォルニアベンチュラを拠点にハイクオリティなフォイルを世に送り出すCloud IX foil。

いつもならここでフォイルがフェイスから突き出てしまうのですがノーズにしっかり角度をつけているので飛び出ずこのまま気持ち良さそうにフェイスを滑空。

SUPサーフィンから通算5時間以上練習していた侍….でも中毒性のあるフォイル、その気持ちはわかります。
Mori-CはFCDサーフボードのフォイルボードを試乗してくれていました。

彼的にはこのボードはとても優秀だと気に入ってくれていて乗り味がとてもマイルドで乗りやすいと太鼓判を押してくれました。


Jun

今日のスクール生だったSumikaさん、シドニーオリンピック水泳の銅メダリスト…体力、テンション、全てがやはり世界レベルでした。
あいにく波のサイズがありフォイルは練習できませんでしたがきっとやったらあっという間に上手くなりそうです。  
 
Satosan
 
Takadasan
 
Hiranosoan

Jun

Jun


SUPフォイル….最高に楽しかった….

Takadasan

Jun Kalama Performance

Jun Kalama Performance

Jun Kalama Performance 
結局一緒に海に入っていた純夏さんにつれられて3時間近くセッション楽しんでいました。
Kalama Performanceの56,6,66と有料となりますがテストライドいつでもできますので是非最新のSUPフォイルボードの性能を堪能してください。
Kalama Performance テストライド 1day / 5000yen

この日は先日まで行われていたインタースタイルで関東にいる人も多いせいか朝からたくさんの方達がショップに訪れてくれていました。

種子島の茂一さん、本場の安納芋を持って来てくれました。
早速外のオーブンで焼いて食べたら….最高に美味しかったです。

天気が良くなるにつれて外もポカポカ。
デッキにいても寒さを感じることなく気持ちいい一日に。
一日風も弱めで午後から風が少し吹き上がりましたがそれでも面には影響なくSUPサーフ&フォイルが楽しめていました。

ライディングが絶好調なMikuchan

Malcom

夕方から勇人くんも遊びに来てくれてフォイルサーフィンを楽しんでいました。

Kimizukasan

フォイルジャンキーのMakisan

ドンピシャのテイクオフポジションからのフォイリング、すべての動作に無駄がない勇人。

Hayato Maki
 
まっちゃん

Makisan

Hayato

Hayato

Hayato

Malcom

Malcom

Malcom

Hayato 

Hayato

Hayato

Hayato

Makisan 
日暮れまでいいコンディションでまっくらになるまでみんなセッションを楽しんでいました。

  
子供達に銅メダルを見せてくれた純夏さん。
また近くに来たら遊びに来てくださいね、次はSUPフォイルで。

メンバーさんにたくさん散歩に連れて行かれてご満悦だったツクシ。

ショップのオーブンを囲んでみんなととりとめのない会話でしたが楽しい時間。
なぜかこの日は初めてパプアにTupiraに行った時一緒だった太郎さん、そしてVanimoに行った時一緒だったMakiさんとトリップで繋がった人たちがショップにいて縁を感じました。

朝から冬とは思えないほど入れ替わりで大勢のメンバーさん、そして知人が遊びに来てくれ賑やかだったショップ。

お越しいただいた皆様ありがとうございました。

Jun

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]

ピックアップ記事

  1. 波に風に楽しめた土曜日

関連記事

  1. Riding Report

    ビーチブレイクセッション / Naish Hokua 8`6 LE

    2016.01.20朝は風が弱いコンディションでしたがすぐに風…

  2. Riding Report

    南風カイトサーフ御宿

    投稿一覧2014.01.30朝から南風が吹き気温がぐんぐんあがって…

  3. Riding Report

    サイズのある波でのSUPサーフ / FOIL lesson

    2018.09.17連休最終日。朝から良い天気で白里のアウトサ…

  4. Riding Report

    スローだけでスローじゃない月曜日

    2015.03.16月曜日、寂しいビーチかな...と思っていたので…

  5. Riding Report

    メローな1日 / 中古SUPボード /MEL試乗ボード

    2017.07.06朝ビーチに行くと平日ということもありビーチは人…

  6. Riding Report

    after the typhoon

    台風26号の爪痕。駐車場も完全に波に隠れていました。…

Calendar

2020年2月
« 1月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829  

TED SURF

TAG index
"真剣に海で遊びたい"
そんな方のためのビーチハウス
TED SURF Ocean Sports
九十九里の丁度真ん中に位置するオーシャンスポーツに最適な白里ビーチまで歩いて一分の場所にあります。
サーフィンはもちろんのこと、風を使うカイトサーフィン、ウィンドサーフィン、世界中で人気のSUPとトータルにオーシャンスポーをカバーしている圏内随一のオーシャンスポーツショップです。
ショップのまわりにはウッドデッキが一面にはられ、海のコンディションに左右されず休日をゆっくり過ごしたい方、そして波、風のコンディションが整ったときには思いっきり海を楽しみたい方を120%サポートします。
TED SURF
www.ted-surf.com
mail@tedsurf.com
千葉県大網白里市南今泉4881-20

instagram

  1. SUP

    Starboardデモライド / ショップ冬モード / サンタさんから̷…
  2. Staff

    最高のサーフィンスクール日和
  3. Riding Report

    FOIL Saturday / JP & Neil Pryde Foi…
  4. Foil

    Cloud IX Surffoil入荷 / Onshore foil sessi…
  5. Surfboards

    Naish Gerry Lopez Surfboards
PAGE TOP