KITE&WING SURF DAY

03.19.2021 

朝から北寄りの風が吹き上がり午前中からカイトサーフ&ウィングフォイルが楽しめるコンディションになった金曜日の九十九里。

朝から風吹いてますとメッセージをくれたUchiyamaさん。
先週まで腰を壊していたはずがもう治ってウィングしてる….すごい執念です。

週末からまた天気がくずれるそうで….
これを繰り返しどんどん暖かく鳴るんでしょうね。
この日の九十九里も北東の風とはいえ気温が高くブーツ・グローブから卒業できたそんな一日でした。

カイトで一番乗りだったMach JJさん。

平日の最高の風を満喫していたMikuriman

タイムリミット一時間ということでいい意味で?集中できていましたね 😆

ツインチップなら10、サーフカイトなら7でもOKなカイトには最高の北東コンディションでした。

仕事明けで急いでビーチへ来ていたマルコム。
苦手としていた左からの北東コンディションでしたが修行の成果がじょじょに苦手をなくしてきているような気がします。

僕はDuotone UNIT サイズ5、 Takuma Concept Wing65L、Kujira Foilをテスト。

DUOTONEのウィングはハンドリングがとてもしやすくシバーしたときの安定感がすごく良かった。
Takumaのボードも前後のバランスがすばらしく海面のへんなピッチも拾わずとての乗りやすい、そしてKujiraフォイルは評判通りの使いやすさでうねりでグライドしている分にはもうウィングは完全にいらなくなるくらいストレスフリーでライディング出来てしまう。

コストパーマンスに優れたユーザーフレンドリーなフォイル、そしてduotoneのウィング….素晴らしいギアですね。

最高の北東コンディション、これから風が吹くことが多くなるの絵今のうちにセッションに備えていきしょう。