Riding Report

SUP&FOIL / Armstrong HS1250 / KT Drifter S /ファンウェイブでした

2020.10.28 

昨日の朝に比べて若干サイズアップしていたショップ裏。

Chizuchan

ショップオープン前の1Rを楽しむスタッフのシュンスケくん。

Sugiurasanは相変わらずスナップの効いたトップターンを魅せてくれていました。

Infintiy New Deal 9ftでいいポジションをキープしながらライディングするJasonさん。
身体のおおきなライダーにはこのサイズのボードがとても似合いますね。
Long SUP、最初は長いレイルラインのせいでボードが動かないんじゃないかとか思いがちですがボードが短かったときとは信じられないポジションからテイクオフできるのでいい位置をキープしながら波乗りを楽しむことができます。
SUPの王道的なライディングスタイルで楽しめるのがやはりこのてのボードの魅力ですね。
TED SURF ではこのNew Deal 9ft & 9`6がなんとレンタルできますので購入前に乗ってみたいという方はお伝え下さい。

JasonさんはこのあとSUPサーフスクール、生徒さんも最初はうねりに戸惑っていましたが長年サーフィンを楽しんでいる方なのでみっちり楽しんでいただけたようです。

たいするショートレングスのSUPはパドルワークがしっかりできるライダーがのればこのように波のトップでハードなアクションもできるしテイクオフもロングSUPとまでは言わないけどいい位置からテイクオフできる。

Sugiurasan / Infintiyt RNB 7`1

トップアクションに磨きがかかってきましたね。
Sugiurasan / Infintiyt RNB 7`1

Sugiurasan / Infintiyt RNB 7`1

Sugiurasan / Infintiyt RNB 7`1

Sugiurasan / Infintiyt RNB 7`1
RNBの各サイズいよいよ今月末に入荷いたします。

1chanは中サイズの波をうまくピックアップしてのフォイルサーフ。
ボードはKT Drifter S そしてフォイルはArmstrong Foil HS1850 
このセットのインプレッション、TED が新しく立ち上げたFoil blogにも掲載してありますので気になる方はぜひチェックしてみてください。
KT Drifter S & Armstrong Foil HS1850インプレッション

最近いい波に乗れているTsukimoriさん、Sunova SPEEDとの相性もばっちりでこの日もいい位置からテイクオフしてきれいに波を乗り継いでいました。

ニューウェットスーツでエントリーするOhashiさん。

Sugiurasan
  
Infinity RNB 7`7で深いポジションからこの波をメイクしていたYokoさん。
 
夕方。
Armstrong Foils HS1250をテストしたいのでスタッフのシュンスケくんとショップ裏へ。


風の止まりSUPサーフにもいいコンディションに。

KT Drifter S 4`8にアームストロングフォイルHS1250をセットしてのテストライド。

Armstrong FoilsのニューフォイルHS1250、サイズの数値的には小さく思えますが実際使用してみるとそんな心配も吹き飛ぶくらいのパンプ性能。
もちろんサイズ的にはラージサイズのフォイルとはくらべものにならないほどの小ささですが使用してみるとスピードさえあればどんどんパンプが伸びていく。
スピードが落ちてきても踏めばまた浮力がでてくるのでパンプ練習中のライダーにもおすすめかもしれません。

ターンはフォイルの翼の幅が広いですがドライブ感は他のサイズにはないもので使い続けるとすごいターンができてしまいそうです。




ウェットスーツはpatagonia R1 フロントジップ。
数年前のpatagoniaのものとは比べものにならないくらい伸縮性にとみ、僕の身体でなんとMSでOKです。
縦にも横にも伸びるので笑
使われているゴムもすべて天然で石油由来のものは使われていない、着ることで環境を守ることができるウェットスーツです。

ボードもまたプロダクションモデルとは思えないほどの完成度でテイクオフも早くリフトしてからのボードコントロールも格別です。
Drifter Sはボード幅も細いのでターンしている時にレイルが水についてもそこからのリカバリーもはやく多少水についていてもスピードがおちることなくまるで普通にサーフィンをしてるかの如くリカバリーできるのでターンも楽しみたいという人にも最高のボードだと思います。
自分的にはこのKT Drifter SとアームストロングのHS1250の相性が抜群だったのでこのあとシュンスケくんにテストライドをバトンタッチ。


夕方になるにつれどんどんいい感じのフォイルサーフコンディションに。

Shunsukekun、Drifter S & Armstrong Foils HS1250 





海から上がってくると第一声がこのセットはやばすぎるととかなりの衝撃だったようです。
僕的にもこのKT とアームのセットの相性はすごいものがあると数本のライディングで感じることができました。

シュンスケくんがショップでヘルプしてくれてから2ヶ月、これからこうして時間があるときはフォイルやSUPなど映像や動画を交えて二人でれぽーとしていけたらと思います。


アームストロングのカーボンチタニウムのソリッドなのり心地をフルカーボンコンストラクションのボードがいい感じに受け止めてくれるのでそれがより前へ前へと進ませてくれているのかもしれません。

Drifter Sの各サイズも来月には入荷する予定です。
現在ショップストックであるのもはDrifter Sの4`10、バックオーダー、購入ご希望の方は mail@tedsurf.com
定価170,000円(税別)


そしてこれがArmstorongのs新作フォイル。
HS1250。
Armstrong foils HS1250 / 285,000円(税別)
すでにアームストロングフォイルを使っていて次のレベルを目指したい方にはデモフォイルもございますのでなんなりとJun or Shunsukeにお伝え下さい。


一年でももっとも海に入っていて海が綺麗に感じる季節。

今日もいい一日でした。

ショップをご利用いただきありがとうございました。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]

ピックアップ記事

  1. 波に風に楽しめた土曜日

関連記事

  1. Riding Report

    2013.04.28 Kitesurfing Shirasato

    GW2日目。朝からすばらしい天気で気温もぐんぐんあがりました。 …

  2. Riding Report

    Foil surfing school / Kitesurfing session

    2018.09.11火曜日。海では北東の風がかなり…

  3. Foil

    fun wave SUP サーフからの Foil session

    2018.06.07木曜日。通常ショップはオープンしているので…

  4. Riding Report

    今日も南風でカイトサーフ

    2014.08.18今日もお昼まえから南風が吹いていてそんな風に連れ…

  5. Riding Report

    正月三が日、2日目

    2017.01.02朝からSUPサーフスクールのご予約があったので…

  6. Riding Report

    Storm Kitesurfing

    2014.02.08今日の白里ビーチは午前中から大嵐。カイトサイ…

Calendar

2020年11月
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

TED SURF

TAG index
"真剣に海で遊びたい"
そんな方のためのビーチハウス
TED SURF Ocean Sports
九十九里の丁度真ん中に位置するオーシャンスポーツに最適な白里ビーチまで歩いて一分の場所にあります。
サーフィンはもちろんのこと、風を使うカイトサーフィン、ウィンドサーフィン、世界中で人気のSUPとトータルにオーシャンスポーをカバーしている圏内随一のオーシャンスポーツショップです。
ショップのまわりにはウッドデッキが一面にはられ、海のコンディションに左右されず休日をゆっくり過ごしたい方、そして波、風のコンディションが整ったときには思いっきり海を楽しみたい方を120%サポートします。
TED SURF
www.ted-surf.com
mail@tedsurf.com
千葉県大網白里市南今泉4881-20

instagram

  1. Maui2014

    Maui day10
  2. Riding Report

    引き続き最高のカイトボーディングコンディション / 中古SUPボード入荷しました…
  3. Riding Report

    SUP&FOIL SURF
  4. Surfboards

    MAUI DAY13
  5. Foil

    Sunny Monday
PAGE TOP