Riding Report

2019.02.22 
ここ数日の春の陽気で自宅の梅の樹も花を咲かせ始めています。

今日はフォイルセットを購入してくださったN様のフォイルレッスン。
波は昨日よりもくっきりとうねりが入ってきていて干潮に向けてミドルでブレイクし始めてきたのでレッスンをスタート。
朝一からSUPメンバーさん達、干潮に向かってフォイルメンバーもエントリーして冬とは思えない平日の海でした。

大学も合格、車の免許証も取れて4月からの新生活が楽しみなAsahi。
これからも彼の活動を少しでもサポートしていけたらいいなと思います。
SUPフォイルスクールだったので自分もKalama Performanceとgofoilをデモライド。
このボードサイズは5`6、自分の体重は75kgですがこのボードサイズでちょうどいい感じ。
僕と同じくらいの体重でストレスなく練習していきたい人は6がオススメ。それ以上の体格の人は6`6ですね。
GofoilのIWAとのマッチングはさすが本場マウイでこのセットでの使用率が一番多いと言われ、デザイナーのDave Kalamaさん自身もGofoilでボードをテストし続けているのでこのコンボでのフォイリングはひのうちどころがない….しいて言えば楽にフォイリングできてしまのでだんだん刺激が欲しくなる笑
それくらい楽にテイクオフからリフトしてくれる、前足のポジション、身体の姿勢、全てが揃えば誰でも楽に飛べてしまう大げさでなくそれくらいのコンビネーションだと思う。
ブレイクしそうもないうねりでパドル&パンプでスタートすると半自動でうねりの上でリフトしてくれるのであとはノーズに角度をつけてあげればそのままライディング、IWAのトルクフルなリフトでスローなスピードでも安定してくれるので初めてフォイルをスタートする人にとってもスピードがなくてもリフトしてくれるので恐怖心が生まれず上達していけますね。

 EIGクンを筆頭にプローンフォイラーの中ではNaish Foilが支持を得ていてスピードが出てからリフトするその性質が最初のうちテイクオフでもたつくケースが多いプローンフォイルで一気に浮き上がることがないので楽にボードに立てるというメリットがNaish Foilにはありその後のライディングもスピードでリフトしくれターンも早くてドライブがきくので上級者になっても楽しんでいけるコストパフォーマンス性がNaish Foilの魅力だと思う。

YSDくんはInfinity V2で。


Asahi

アウト気味のはったうねりでフォリイング指定たTomomisan

スクール生のNoharaさん、ボードが飛んでました笑

Asahi


抜群のウェイブチョイスでフォイルウェイブを掴んでテイクオフ、リフトまではまだでしたがこの調子なら時間はかからなそう。

EIG


EIG


EIG

Asahi


Asahi

Asahi

Tsukadasan


Tomomisan

EIGkun

Tsukadasan 
みんな疲れきるまでフォイルで波乗り。
曇り空でしたが寒さも感じず最高のコンディションでした。

海から上がるとpatgoniaの藤倉さん、コウスケ君、そしてサーフマネージャーのJasonが遊びにきてくれました。

fcdのフォイルボードについて短い時間でしたがディスカッションできてラッキーでした。
Jasonは優れたカイトサーファーでもあり、ベンチュラではイアン.オルドリッジ、パトリックと一緒にライディングしているようで、あのイアンは今はKT&MFCのフォイルでスタイリッシュなライディングをしているようです。
カリフォルニアのフォイルシーンもいつかは見てみてたい。

オーダーしていたカーボンプレート、先週届いていたのですがなかなか再配達してくれず….今日到着。


一見アルミですがこれでカーボン。

ものすごく軽く、ビスをきつく締めてのカーボンプレートが痛まないようにとこんなパーツまで付属されています。
一年前に比べたらこんな洗練されたパーツが出るなんて….本当にフォイルスポーツの進化を感じます。

中古フォルボードが本日入荷しました。

ハワイ.マウイ島のボードシェイパー、Sean Ordnezシェイプのカスタムフォイルボード。 サイズは4`10ですがノーズ幅を広くとっているのでパドルもしやすくまた浮力も36Lと多めなので体重の軽い方でショートボードサーフィン歴が長い方ならファーストボードとしても十分対応できるボードとなっています。 フスカーボンでとても軽くまたボードの剛性もあるのでリフトした後のフォイルコントロールが楽なモデルです。カスタムオーダーでこのフルカーボンをオーダーすると240,000円近くになります、最高のコンディションのボード。
中古販売価格 128,000円(税別)

 

スリングショットの中古フォイルボード。
カイトボードのブランドですが近年はフォイルスポーツに力を入れ斬新なボードシェイプのボードを世に送り出し注目されているブランドです。
中でもこのハイローラーはあのカイレニーがコロンビアゴージでライディングしている写真がポストされてから話題となったボード。
写真では分かりづらいのですがボードの厚みも十分あり、ノーズからの特殊なシェイプによりボードサイズ以上にテイクオフでのうねりの引っ掛かりがよくテイクオフした後はそのコンパクトなサイズによりダイレクトなフォイルコントロールができるボードとなっています。

程度も良くまだ新品と言っても差し支えのないコンディションのボードです。

中古販売価格 108,000円(税別)

どちらのボードも地方発送可能です。

メールでのお問い合わせの際はボード名を件名に記載の上送信してください。
TED SURF 
mail@tedsurf.com 
TEL:0475-77-5255

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]

ピックアップ記事

  1. 波に風に楽しめた土曜日

関連記事

  1. Riding Report

    Foil day / Kalama Performance x Gofoil Iwa Kai セット…

    2019.01.10昨日のいい波が頭から離れず早めにビ…

  2. Riding Report

    TED`Sファミリー

    2015.10.12朝はSUPサーフィンススクールでした。…

  3. Riding Report

    SUP&FOIL / フォイルフィーバー再び/ 中古SUP&FOILボード入荷…

    2018.08.04朝4:30日の出を右に見ながら九十九里有料…

  4. Riding Report

    7月最後のKitesurf&SUP day

    2016.07.317月最後の日曜日。この日も変わらず朝からS…

  5. Riding Report

    Patrick Rebstock in Kujukuri

    2014.10.18朝から快晴だった白里。予報に反して朝のうち…

  6. Riding Report

    午後から最高のカイトサーフコンディション

    2013.11.06朝のうちは無風で最高の波乗りコンディション、平日…

Calendar

2019年3月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

TED SURF

TAG index
"真剣に海で遊びたい"
そんな方のためのビーチハウス
TED SURF Ocean Sports
九十九里の丁度真ん中に位置するオーシャンスポーツに最適な白里ビーチまで歩いて一分の場所にあります。
サーフィンはもちろんのこと、風を使うカイトサーフィン、ウィンドサーフィン、世界中で人気のSUPとトータルにオーシャンスポーをカバーしている圏内随一のオーシャンスポーツショップです。
ショップのまわりにはウッドデッキが一面にはられ、海のコンディションに左右されず休日をゆっくり過ごしたい方、そして波、風のコンディションが整ったときには思いっきり海を楽しみたい方を120%サポートします。
TED SURF
www.ted-surf.com
mail@tedsurf.com
千葉県大網白里市南今泉4881-20

instagram

  1. Kiesurfing School

    久しぶりのサイズアップ / SUP&カイトサーフスクール
  2. Staff

    MAUI MARI ピアス
  3. Maui2014

    一日SUP
  4. Surfboards

    surfing school / new board
  5. Staff

    効果覿面!お助けグッズ
PAGE TOP