Riding Report

Sunday funday

2018.12.16
日曜日。
日に日に寒さが厳しくなりますが朝から波がいいということもありパッと見季節を間違えているのかな???
と思うほどアウトサイドではメンバーさんがサイズアップした波でのSUPサーフィンを楽しんでいました。

久しぶりの登場のMakoto Hosoi氏、 a.k.a Banchan

この季節のは基本オフショアベースなので九十九里特有の茶色がかった水の色からグリーンになり朝日の中このブレイクを横から見る景色はまた格別です。

Naish Hokua 7`3X23、トップでスプレーをあげるYSDくん。
TED SURFに通い初めて2年目、着実にスキルを上げて今では朝一の常連。

大きなアウトへの沖出しカレントの横に冬の間だけ出現するレフト。
ポジションキープが極めて難しく、自分もSUPでもレギュラーサーフィンでもこの波にフィットさせることが永遠の課題といっても過言ではなく年に数回しか決まらないブレイクですがいつかここで自分のイメージしている波乗りができるようになりたい。
アウトサイドはこれぞSUPブレイクという波でエキスパートライダーならピークからインサイドまで乗り継げるファンウェイブ。
ビギナーさんでもストレートテイクオフから波の斜面がまた出来上がるのでそこでフェイスを走る練習ができてしまったりとなんでもありのブレイクした。

オーダーをいただいているInfinity、RNBが来るまでの間はスポンジボードでライディングということですがこの人に限ればどんなボードを乗っても同じようにライディングできしてしまう。
Kimizukasan / Nanumu 3S 7ft

Kimizukasan / Nanumu 3S 7ft

Negoyoaman

Suzukikan
この後いよいよフォイルデビュー、今日ジェット練習予定だったのですがあいにく?波が良すぎて来週へ持ち越し。
来週は同じく本日フォイルを手に入れたItoさんと二人でジェットでのフォイル練習、今からしっかりイメージトレーニングしておいてくださいねー。

Oniiman
先日サイズアップした九十九里で某ポイントアウトサイドで一人貸切ロングライドを楽しんでいたOniimanさん、そこはフォイルも最高そうで….次回はフォイルアーミーとともにセッションに参加したいと思います!

Bighirano

Kabachan / TED SURF Wetsuits Stretch Zip

Makoto Hosoi氏

Makoto Hosoi氏
嬉しいことでSUPサーフのメンバーさんも新しいメンバーさんが入り熱心に練習をしていいサーフィンをする人達が増えてきている。
そんなメンバーさんの一人Tanikawaさん、フォイルサーフィンも楽しくなってきているけどこんな日はやはりSUPサーフィンと誰よりも波の斜面を感じているんだろうな….と気持ち良さそうなサーフィン。

Tanikwasan / Naish Hokua7`6

Tanikwasan / Naish Hokua7`6

Tanikwasan / Naish Hokua7`6

地形が変わり、アウトサイドといってもいつもブレイクするよりインサイド気味のブレイク。
数年前まではこの2倍以上の距離でブレイクしていた時もありサイクルもあると思うのですが年々ブレイクが近くなっているような気がします。

Ken Narita

Okasan / SOS Custom7`4 JM model

Okasan / SOS Custom7`4 JM model

Okasan / SOS Custom7`4 JM model
ボードをSOSカスタムに変えてからラインどりが今までとはまるで違いリスクのあるポジションからでもメイクしてくるようになったOkasan、SOSカスタム一度乗るともう離れならないくらい乗りやすくTED SURFでもSOS中毒患者が増え続けています。
Mr.Tanikawa / Naish Hokua7`6
Mr.Tanikawa / Naish Hokua7`6
Mr.Tanikawa / Naish Hokua7`6
best wipe out of the day…
Mr.Tanikawa / Naish Hokua7`6
Kimizukasan / Nanumu 3S 7ft
Kimizukasan / Nanumu 3S 7ft
Kimizukasan / Nanumu 3S 7ft
柔らかいボードでこのライディングですからね、硬いボードが来たらどうなるのか….笑
Makoto Hosohi氏 / Naish Hokua7`3

Makoto Hosohi氏 / Naish Hokua7`3

Makoto Hosohi氏 / Naish Hokua7`3

朝一セッションを楽しんでいたメンバーさんも一度ビーチに上がり今年最後のビーチクリーン。

寒い中たくさんのメンバーさんのご参加ありがとうございます。
また、こうしてSUPサーフィン、フォイルサーフィン、そして風が吹いたらカイトサーフィンやウィンドとジャンルに問わず海で楽しませてくれているこの環境を提供してくれている白里ローカルの皆様本当にありがとうございます。

ビーチクリーン終了後….
陸にいるより早く海に入った方が暖かいと完全半魚人化してしまっている TED SURFメンバーの皆様…

半魚人登録申請済みのShioyasan、SUPサーフィンをスタートしたのも真冬でしたね。

お昼前には波が割れずらくフォイルタイムへ。
TKQ尊師
Gofoil Nalu / John Amundson Nubby

TKDsan

Tomomisan

Tsukadasan / Gofoil IWA, Kalama performance 6
Tsukadasan / Gofoil IWA, Kalama performance 6
一年前はまだ試行錯誤しながら練習していましたが今ではもうベテランフォイラーの一人、奥様のTomomiさんも女性フォイラーとして安定ライディングできるようになっているし日本唯一夫婦でフォイル楽しんでいるファミリー、最高ですね。
修行を続けるSamurai Hirano、完全リフトまで後少し。
この冬で完全フォイルマスターしそうです。
ここでは普通の光景….笑

Kenchan

Matsumotosan
Yagikun

Yagikun
Makoto Hosoi氏

Sukigarasan

Sukigarasan

Davesan
今年の4月まではショートボードでのパドルすらできずにフォイルというよりはひたすらパドルトレーニングだったKabachanですがいつの間にかに誰よりも深い位置からテイクオフしてカリカリのポジションでライディングできるように….。

フォイルサーフィンやっている人ならわかるけどこのフェイスをフォイルでキープするのは相当なスキルが必要ででもそれを普通にコントロールしているのがすごい。

と、いってもフォイルをやっていると究極的にはこの斜面を走るのが一番気持ちよくなってくるわけでこれをするにはやはりパドル力、波を見る目などなどどのジャンルでも必要な極めていくという強い心が大切になってくるような気がします。
僕がいつも思うのは TED SURFのメンバーさんはみんなショートボードサーフィンを長いあいだやっていたとか格別なバックグラウンドがあるわけではないのですが始めたことに対して極めていくという気持ちが強い方が多く何事もやり続けていけば必ずできるようになるということを身体を張って示してくれています、すごいことをやっているのですが海から上がるとみんな謙虚で大人しく努力をした人だけが醸し出すそんなオーラーをまとっている人が多いです。

Makoto Hosoi/  Naish Hokua 7`3
みんなが楽しんでいるあいだJasonさんはフィンをつけてgopro hero7でウオーターショットを撮ってくれていました。

Chizuchan / SOS Custom6`10

Kenchan

Kabachan

Jun / West Coast Foil Club Frequent Flyer 4`4 / MFC HYDROS

Jun / West Coast Foil Club Frequent Flyer 4`4 / MFC HYDROS
不可能を可能にしてきた二人。

TED SURF人体実験体….1号、2号。
早くからプローンフォイルを身体を張ってやり続けてきたTKQさんとMori-C。
自他共に認めるニュースポーツのモルモット的な存在ですがそんな新しいことを開拓していくことが何よりも好きな二人でもあるんですよね。

一度南東の風が吹き上がり、波がボヨボヨ、SUPでも立っていられず….というコンディションになってしまいましたがその1時間後風が落ちると….。


サイズはキープで面が整い最高のコンディション。

Mikuchan / Naish Mad Dog 7`3 Japan Model

Mori-C  /West Coast Foil Club Frequent Flyer 5`2  Naish Thrust Foil M

Mori-C  /West Coast Foil Club Frequent Flyer 5`2  Naish Thrust Foil M 
Mikuchan / Naish Mad Dog 7`3 Japan Model
Mikuchan / Naish Mad Dog 7`3 Japan Model

風がオフになり気温もぐんぐん下がり….
でも波を見ていたらもう我慢できなくなりレフトブレイクへショートボードで。


Jun / FCD Surfboard Fark 5`10
クワッドフィンセットのFark、この日はQuadのキールフィンでサーフィンしてみましたがパワーの無い波でかんでくれるので楽しかった。


Taochan / Naish Mad Dog 7`3 Japan Model

Taochan / Naish Mad Dog 7`3 Japan Model
子供にとっては寒さは関係なく、海はいつでも最高の遊び場ですね。

Taochan / Naish Mad Dog 7`3 Japan Model

Kenchan

Jasonさんは日暮れまじかにソフトボードで。

YagkiくんはInfinity B-line 7`4をテストライド。
Kenchanも同じく次のボードはこれに決まったようです….。


Jun / FCD Surfboard Fark5`10

Jason

Taochan / Naish Mad Dog 7`3 Japan model

Taochan / Naish Mad Dog 7`3 Japan model

Taochan / Naish Mad Dog 7`3 Japan model

Taochan / Naish Mad Dog 7`3 Japan model

Taochan / Naish Mad Dog 7`3 Japan model

夕方、まさかのクリーンウェイブ。
やはりこの季節は何が起きるかわからない、寒さも今のウェットスーツならさほど感じず最高の季節。

土曜日、日曜日、週末のあいだTED SURFをご利用いただきありがとうございました。

このエントリーを Google ブックマーク に追加
[`yahoo` not found]

ピックアップ記事

  1. 波に風に楽しめた土曜日

関連記事

  1. Riding Report

    KITESURF DAY / 中古SUPボード入荷

    2018.03.06火曜日の白里ビーチ。朝のうちは曇り空のサイ…

  2. Riding Report

    今年初の九十九里カイトサーフ

    2014.02.04朝から北東の風が強く吹いていた九十九里。午後…

  3. Riding Report

    good wind!!

    2014.04.20朝から北東がビンビンの最高のカイトサーフコンデ…

  4. Riding Report

    南風でカイトサーフィン

    この日も朝から南風が吹きカイトサーフィン楽しむ事ができました。もち…

  5. Riding Report

    小春日和のSUPセッション

    朝の白里ビーチ。サイズはありませんでしたが冬らしい形の良い波がブレ…

  6. Riding Report

    夕方のSUPサーフセッション / Infinity SUP / Kingと再会

    2018.12.12水曜日。先日からサイズアップを期待していた…

Calendar

2019年1月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

TED SURF

TAG index
"真剣に海で遊びたい"
そんな方のためのビーチハウス
TED SURF Ocean Sports
九十九里の丁度真ん中に位置するオーシャンスポーツに最適な白里ビーチまで歩いて一分の場所にあります。
サーフィンはもちろんのこと、風を使うカイトサーフィン、ウィンドサーフィン、世界中で人気のSUPとトータルにオーシャンスポーをカバーしている圏内随一のオーシャンスポーツショップです。
ショップのまわりにはウッドデッキが一面にはられ、海のコンディションに左右されず休日をゆっくり過ごしたい方、そして波、風のコンディションが整ったときには思いっきり海を楽しみたい方を120%サポートします。
TED SURF
www.ted-surf.com
mail@tedsurf.com
千葉県大網白里市南今泉4881-20

instagram

  1. Riding Report

    Foil day / Kalama Performance x Gofoil I…
  2. Riding Report

    2013.05.15 perfect Kitesurfing condition…
  3. Kitesurfing

    Robby Naish day
  4. Staff

    金太郎と休日
  5. Riding Report

    秋晴れのカイトサーフスクール
PAGE TOP